書店で見つけた『渡くんのXXが崩壊寸前』、タイトルの意味がわからず避けていた作品でした。しかし、友人からすすめられて読んでみることに。 読み始めるとサイコっぽい雰囲気が面白くハマりました。読み進めると普通のラブコメのよう […]