「生贄投票」はかつてネット上で小説として人気を広めていました。そのころからタイトルだけは知っていたのですが、小説ということでいまいち読む気にはならなかったのです。 そんなことを思っていると、コミックスで登場。漫画ならば手 […]