Pocket
LINEで送る

モネさんのマジメすぎるつき合い方の第3巻が発売されましたが、皆さんはもうお読みになられましたか?
「18歳以下がギリギリ買えるエロ本」「日本中の中学生男子の強い味方」など、この作品に与えられた異名は数知れませんが…3巻もマジで凄かったですよ。

第2巻のレビューをさせていただいたときにも言いましたが…まずこの作品、エロいシーンだけカラーになってるんですよね。ジャンプ+に掲載されていたときは前ページ白黒だったのに、電子版だけわざわざ30ページ以上も着色し直してるんです。さらに、ジャンプ+掲載時にはモザイク的なもので隠されていた乳首などが描き加えられているという職人のこだわりが光っています。

私も年間数百冊のマンガを読んでいますが、ここまでスケベに全力投球の作品はそう多くありません。ストーリー自体も面白いんですが、ド直球に放りこまれるエロ展開が多過ぎてちょっと笑っちゃうくらいです。というわけで今回は、そんな「モネさんのマジメすぎるつき合い方」第3巻の見どころをご紹介していきたいと思います!

あらすじ

ノブ君とモネさんが付き合っていることに気付いてしまった陽炎ちゃんは、恋煩いを起こして悶々と悩んでいた。しかし様子がおかしいことをモネさん本人に悟られてしまったことで、陽炎ちゃんは涙ながらに恋心を打ち明けるのだった。

そんな折、ノブ君は他の女の子からもアプローチをかけられ始めていた。男嫌いだったはずの朝比奈ちゃんに薄着で迫られたり、モネさんとノブ君の関係性を知っている副会長が執拗に浮気を迫ってきたり…

少なくとも現時点で4人の女子に想いを寄せられていることが発覚したノブ君。もちろん他の女子からの誘惑には屈せず、モネさんへの操を立て続けようとする彼だったが、ついに本気で告白してくる女子まで現れ…!?

感想

ハーレムすぎる勉強合宿開催!

引用元: モネさんのマジメすぎるつき合い方 3、梧桐 柾木、集英社、電子版、p59

期末テスト対策ということで、泊まり込みの勉強合宿を行うことになったノブ君・モネさん・朝比奈ちゃん・デイジーの4人。自分以外は全員女子、さらに3人中2人が自分に恋をしているというシチュエーションで女子の家に泊まれるなんて、ノブ君は前世でどれだけの善行を積んできたのでしょうか。

この状況にさすがのモネさんも危機感を感じたらしく、「男女四人同じ部屋…何も起きないはずもなく…」と、どっかで聞いたセリフをつぶやきます。まぁ彼らも健全な高校生ですから、実際にはこのあと保健体育のお勉強(上図参照)をしただけなんですけど。

勉強合宿のエピソードは、他のヒロインの台頭で少し影が薄くなっていたモネさんが久しぶりに輝く回でもありました。このマンガのヒロインはみんなカワイイんですけど、こうして見るとやっぱりモネさんがメインヒロインなんだなぁ…って感じでしたね。

ノブ君が副会長に寝取られる!?

引用元: モネさんのマジメすぎるつき合い方 3、梧桐 柾木、集英社、電子版、p84

前巻ではノブ君にちょっかいを出しつつも「いい先輩」ということで話がまとまった副会長。しかし3巻では、副会長のダークな本性が露呈します。どうやら副会長はモネさんとノブ君が付き合っていることに気付いていたらしく、気付いた上でノブ君を誘惑していたということが明らかになったのです。

「皆にバラされたくなければ指示に従うように」と脅迫され、モネさんに隠れて副会長とデートしてしまうノブ君。彼女に隠れて他の女の子とデートするってだけでアウト案件ですが、最終的には「男女の関係」まで求められ、もはや寝取られ状態に発展してしまいます。

危険なデートの結末がどうなったのかは本編で確認してもらいたいと思いますが…このエピソード、とにかくオチが秀逸でした。バッドエンドともハッピーエンドとも言い難い特殊な解決法には、さすが「モネさんのマジメすぎるつき合い方」だなと感心しました(笑)

朝比奈ちゃんがノブ君に告白を…!

引用元: モネさんのマジメすぎるつき合い方 3、梧桐 柾木、集英社、電子版、p153

3巻でモネさんとノブ君の関係を脅かしたのは、副会長だけではありませんでした。少し前からノブ君に恋心を抱いていることが示唆されていた朝比奈ちゃんが、ここから本格的にノブ君争奪戦に参加し始めます。

2人で夏祭りに参加したり、近所の川で水遊びをしたりと、一気に距離を縮めていくノブ君&朝比奈ちゃん。さらに勢い余った朝比奈ちゃんは、ノブ君に告白までしてしまうんです…!副会長とは違ってかなりピュアなアプローチの掛け方ですが、それだけに破壊力も抜群ですね。果たしてこの空前のモテ期に、ノブ君の理性は耐え抜くことができるのでしょうか!?

…というわけで、朝比奈ちゃんの告白の顛末までが3巻に収録されている内容でした。
「女子との勉強会」「夜の保健体育」「逆寝取られ」「浴衣女子からの告白」etc…この巻だけでどんだけイイ思いしてるんですかノブ君。さすがはラブコメの主人公といったところでしょうか。神様、私も来世はラブコメの主人公として生まれてきたいです。

まとめ

「モネさんのマジメすぎるつき合い方」第3巻の内容を3文字で表すと「スケベ」です。(褒め言葉)ちなみに4文字で表すと「ドスケベ」ですのでよろしくお願いします。(褒め言葉)
3巻は全196ページ(電子版)なんですけど、家族の前で堂々と読めるページは10ページくらいしか無かったです。

あと先ほども言った通り、電子版はエロいページだけカラーになっているんですよ。本当はこの記事でもカラーページをたくさんご紹介したかったんですが…ほとんどのページが過激すぎて引用できませんでした。作品自体のエロさはともかく、この記事はお子様でも読める健全なレビュー(?)として書いておりますのでね…

引用元: モネさんのマジメすぎるつき合い方 3、梧桐 柾木、集英社、電子版、p74

↑一応、辛うじて載せられそうなコマを見繕っておきましたので、カラーページのサンプルとしてご覧くださいませ。これ以外のカラーページはほぼ全ページ乳首ありきとなっておりますので、「乳首をカラーで見たい!」という紳士の皆様には電子版でのご購入をオススメしておきますね。ジャンプ+の連載版では白黒だった部分が美麗なカラーイラストになっているのには感動すら覚えますよ!

二次元の世界が好きすぎて脱サラし、マンガ・アニメ専門のライターになってしまったヤバい人です。
朝から晩までマンガを読んではレビュー、アニメを見てはレビューという二次元漬けの日々を送っています。

Pocket
LINEで送る