UQ HOLDER!(1) (週刊少年マガジンコミックス)

この10月から「UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~」のアニメが放送開始されました!
初めて観る方でも充分楽しめるアニメですが、この作品はタイトルにもある通り「魔法先生ネギま!」という作品の続編となっています。
「UQ HOLDER!」「魔法先生ネギま!」の両方の原作漫画を読んでいる人にしかわからない仕掛けが満載なんですよ!

物語の舞台は「魔法先生ネギま!」から80年後の日本!

前作の登場人物が伝説級の存在になっている

UQ HOLDER!の舞台は、同じ作者の前作である「魔法先生ネギま!」の80年後の世界となっています。
80年後の世界では、かつては一部の人間にしか知られていなかった魔法の存在が世に知られるようになり、前作の主人公だった「ネギ・スプリングフィールド」は偉大なる魔法使いとして語られる存在になっています。

また、ネギと共に世界を救ったエヴァンジェリン・フェイト・のどか・夕映などの前作キャラクターたちも伝説級の魔法使いとして名を馳せているのです。
前作の読者ならきっと、彼らの登場シーンに身震いせずにはいられないでしょう。

今度のメインヒロインはエヴァンジェリン!?

魔法先生ネギま!ではネギの師匠であり、ネギが担任を受け持つクラスの生徒だった「エヴァンジェリン」が、UQ HOLDER!ではメインヒロインとなっています。
エヴァンジェリンは、UQ HOLDER!の主人公である近衛刀太の育ての親であり、刀太を魔法の世界に引き込む重要な役割を担っています。
前作で初登場したころは「悪の魔法使い」として恐れられ、とうてい子供を育てるようなキャラクターではなかったエヴァンジェリン…その後の彼女にどんな心境の変化があったのかにも注目です。

ところどころに見える前作の痕跡を見逃すな!

UQ HOLDER!原作漫画には、魔法先生ネギま!時代の痕跡がたくさん盛り込まれています。
もちろん前作を知らなくても楽しめますが、知っている方にとっては「このシーンは○○のときの場所だ!」なんて興奮する場面が多いのです。

例えば、刀太が主武器である「重力剣」を手に入れた場所は「ある邪悪な魔法使いの隠れ家」と説明されますが、建物の外観を見れば実際には魔法先生ネギま!でネギの仲間だった「クウネル・サンダース」の隠れ家だったことがわかります。
他にも、とあるトラブルの現場となる「天之御柱学園」が魔法先生ネギま!の舞台だった「麻帆良学園」のその後の姿だったり、探せばいくらでもリンクしているポイントが見つかりますよ。

前作で回収されていなかった伏線が明らかになっていく?

ネギは結局誰と結ばれたのか?

魔法先生ネギま!はもともとラブコメ要素の強かった萌えマンガでしたが、ストーリーが進むにつれてだんだんとバトル要素が強くなっていきました。
最初は読者も「ネギと結婚するのはどの女子生徒なんだ?」と思って読み進めていきますが、結局バトルメインになってしまったためラブコメ要素がうやむやに…
しかしUQ HOLDER!では、夏凛が「ネギ・スプリングフィールドを最も愛していたのは誰?」とフェイトに質問するなど、ネギのその後の恋愛にも言及されています。

「始まりの魔法使い」はどうなったのか?

かつてネギの父親である「ナギ・スプリングフィールド」に憑依していた凶悪なる存在「始まりの魔法使い」。
一応、前作でナギの体から始まりの魔法使いを引きはがすことには成功していましたが、その倒し方はスッキリとしないものでした。
「倒した相手に憑依する」はずの始まりの魔法使いを倒したネギがどうなってしまったのか…というシリーズ最大級の謎も、このUQ HOLDER!で明らかになっていくのです。

エヴァンジェリンは今後どうなってしまうのか

UQ HOLDER!でもメインキャラクターを務めるエヴァンジェリンは、魔法先生ネギま!時代から「不老不死の魔法使い」であることが明かされていました。
親しい友人を作っても相手が先に死ぬのが確定している…という境遇から、エヴァンジェリンは長らく友人も作らず孤独な人生を送ってきましたが、前作ではネギや麻帆良学園3‐Aのクラスメイトたちと打ち解け束の間の楽しい時間を過ごしていました。

しかしあれから80年経ったUQ HOLDER!の世界では、当時の仲間たちもほとんど居なくなり、エヴァンジェリンはまた孤独な永遠を生き続けなければならなくなってしまいました。
そんな救いのないエヴァンジェリンの余生に希望を与えるのがUQ HOLDER!という作品でもあります。

魔法先生ネギま!の登場キャラクターも多数登場!

再登場するのはネギとエヴァンジェリンだけじゃない!

ラスボスがネギ、メインヒロインがエヴァンジェリンという、前作連載時には考えられなかった組み合わせで展開するUQ HOLDER!。
この設定だけでも魔法先生ネギま!ファン垂涎の展開ですが、UQ HOLDER!に登場するのはネギとエヴァンジェリンだけではありません。

あれから80年も経過した世界ですが、実はこの2人以外にもまだ現役で生き残っているキャラクターがたくさんいるんです!
たしかに不死身・不老不死のキャラクターはネギとエヴァンジェリンくらいでしたが、魔法先生ネギま!には「不老長寿」のキャラクターが多数存在するからです。

『魔法先生ネギま! 1』ヒロイン31人って聞いたことありますか?

主な再登場キャラクターたちは?

フェイト・アーウェルンクス

現在は「太陽系最強の魔法使い」として知られる存在になっています。
フェイトの正体について詳しくは明かされていませんが、「人造生物」である彼は不死ではありませんが不老であることが明らかになっています。
UQ HOLDER!では「ネギ君を救う」という目的のために刀太を狙う、敵か味方か分からない人物でもあります。

龍宮真名

現在は天之御柱学園学園長代行を務めています。
魔法先生ネギま!時代とほとんど変わらない容姿をしているのは、彼女が「魔族とのハーフ」であるためです。
刀太に格闘技の指導を行ったり、重要な情報を伝えてくれたりと、頼れる人物像は前作から変わりません。

神楽坂明日菜

前作で発生した問題を解決するため、100年の眠りについている際中。
しかし実体を眠らせたまま精神だけを幻想世界に出現させることが可能になっており、刀太とエヴァンジェリンの手助けをしに現れます。
さらに、明日菜は刀太と「重要な関係」があることが仄めかされています。

雪広あやか

普通の人間ですが、年老いてなお財閥のトップとして現役で活動しています。
あやかの曾孫にあたる「雪広みぞれ」は刀太のことを気に入り、UQ HOLDERたちとしばらく行動を共にすることに。

絡繰茶々丸

ロボットなので前作から一切歳をとっていません。
以前はエヴァンジェリンに付き従っていましたが、現在はあやかの付き人になっています。

宮崎のどか

「読心術士・全覚のノドカ」として伝説級の魔法使いになっています。
すでに戦いの中で命を落としたといわれていましたが、何故か行方不明になっているネギと行動を共にしています。

綾瀬夕映

「魔法探偵・全知のユエ」として伝説級の魔法使いになっています。
ノドカと同じくすでに命を落としたとされていますが、ネギに付き従った状態で刀太の前に現れます。

元3‐Aメンバーの子孫が多数登場!?

さすがに80年以上経っているので、かつての麻帆良学園3‐Aメンバーたちも全員が健在というわけではありません。
しかしUQ HOLDER!には、今作に登場しない3‐Aメンバーたちの「子孫」と見られるキャラクターが多数登場しているんです!
なかには3‐Aメンバーとそっくりな顔立ちをしているキャラクターや、刀太と一緒に行動する重要なキャラクターの姿も…

まとめ

10月からアニメ放送が始まったUQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~。
初見の方でも楽しめる造りにはなっていますが、やはり原作版「UQ HOLDER!」「魔法先生ネギま!」の両方を読んだほうが何倍も楽しめます。
今回ご紹介した以外にも、直接作中では言及せず「わかる人にだけわかる」リンクポイントが多数用意されているので、これからアニメを見始める方はまず原作を読んでみることをオススメしますよ!

まとめ買い:
[まとめ買い] UQ HOLDER!
[まとめ買い] 魔法先生ネギま!(週刊少年マガジンコミックス)

記事担当:だいなごん