月刊COMICリュウで2011年から連載が開始された人気萌え漫画が『セントールの悩み』です。第8回龍神賞を受賞したりアニメ化されたり、漫画ファンから高い評価を得ている漫画といえるでしょう。

セントールの悩みはよくあるファンタジーなかわいい女性たちがたわむれるだけの作品とは一味違って、セントールとしての悩みや社会などもしっかり描かれているところが興味深いところです。

第2巻の表紙はセントールの悩みの主要な登場キャラクターたちが学校の授業でバレーを楽しんでいる様子です。彼女たちの仲の良さが絵に現れていてみていてなごみます。

あらすじ

人馬、竜人、翼人、角人などセントールといわれる人たちが住んでいる世界で、獄楽希と名楽羌子とともに学校に通うケンタウロスの君原姫乃はセントールなりの悩みを時折感じながらも学校生活を楽しんでいた。

あるとき親戚の柴乃というこどもが家に遊びにきて、姫乃は柴乃と遊んであげることになる。ふたりはアイスを買いに外にでかけるとたまたま同級生の御魂真奈美と3人の妹と遭遇していっしょにあそぶことになった。

真奈美の3人の妹は姫乃にキスをしたところで、柴乃が「ひめねーちゃんはしののおねーちゃんなの!」と怒り、そこに朱池美津代と犬養未散があらわれ大人同士でもちゅーをするという話をしはじめるのだった。

感想

セントールのかわいさを見事に描いた作品

セントールの悩みはさまざまな種類のセントールがでているのですが、どのセントールもかわいらしくて萌えます。ヒロインの君原姫乃はもちろんのこと、獄楽希や御魂真奈美などもかわいく描かれています。個人的にとくに好きなのは御魂真奈美です。

真奈美は委員長らしく、常に成績が良くて同級生や妹たちの世話をするよくできた女性なのですが、第5話では妹たちに「ちゅーは大人になるとしないの!」と注意したあとに、朱池美津代にキスされて恥ずかしがるシーンがかわいかった!

常に気をはっていて、真奈美は怖くて強くて近寄りがたいイメージがあります。しかし本当はやさしくてこういった恥ずかしがり屋な一面もあるかわいらしい女性で、セントールの悩みのなかでも人気のあるキャラクターです。

かわいらしいだけじゃない!セントールの世界!

セントールの悩みはかわいらしいファンタジーな世界観だけではないというところがセントールの悩みのおもしろさです。第2巻では第5話のあとにでてくるセントールの秘密~世界についての授業~という回に、そんなセントールの悩みらしいところがみえます。

セントールの悩みの世界では、魚類から爬虫類に進化して哺乳類が生まれ、翼人型、角人型、人馬型、人魚型という4つの人間にわかれて進化したという設定があり、そのせいで差別や争いが生まれたという風に書かれています。

翼人のセントールが残忍に殺されたり、逆に翼人のセントールが人馬のセントールに首輪をつけて頭に頭巾をかぶせて乗っている絵には差別の歴史を感じます。こういったセントールの歴史をしっかりつくって描いているところがこの作品の好きなところです。 

ヒロイン君原姫乃のおっとりとしたやさしい魅力!

筆者がセントールの悩みを好きで読んでいる一番の理由はこのメインヒロインの君原姫乃のかわいらしさにあります。まず見た目がかわいくて容姿端麗で胸も大きいところがいいし、なにより性格が良くてみていて心が癒されます。いとこの柴乃や同級生に対する接し方も優しくてみんなが君原姫乃のことをすぐ好きになるほどです。

第2巻では君原姫乃の普段みれない姿がみれるのもうれしいところです。第6話では君原姫乃の髪型が長くなりすぎてしまい、そろそろ切ろうということで、どんな髪型がいいのかまわりに相談して、いろいろな意見がでて新しい髪型の君原姫乃がみれます!

ショートカット姿の君原姫乃はボーイッシュでさっぱりした姿が印象的でした。縦ロール姿の君原姫乃は、服装から雰囲気からすべてがまさにお姫様といったイメージで、とてもかわいらしくて個人的にはこの格好が一番似合っていて好きです。

まとめ

セントールの悩みはかわいらしい萌え要素ももちろんあって素晴らしいのですが、しっかりとした設定があり、そのなかでみんなが悩みながらも生活をしているのがみていてわかります。この第2巻でも随所にそんな場面があり、リアリティさがあるところが素晴らしいです。

第2巻の話の途中途中に動物やセントールの種族の解説があるのですが、そこでも作者のこだわりを感じることができます。とくに気になるのは「ケタピテクス」と「人虎」です。どちらとも絶滅したといわれる種族なのですが、絶滅した理由がしっかり書かれています。

こういった細かい設定がしっかりかんがえられていて、世界観をさらに深く理解することができ、彼女たちがどういう立場で、世界はどういう悩みをかかえているのか?がわかります。しっかりとした世界観をもったファンタジーな萌え漫画を楽しみたい!という人にセントールの悩みの第2巻はオススメです!

オススメ度
★★★★★★★★★★ ★10

楽天:セントールの悩み(2) (リュウコミックス) [ 村山慶 ]