干物妹うまるちゃんはファンの熱い待望論もあり、ついに第2期が2017年の10月からはじまりました。第2期は前よりもパワーアップしているので、漫画だけでなくアニメも是非チェックしてほしい作品です。

そんな第2期も絶好調の干物妹うまるちゃんですが、第3巻はクリスマスあり、大晦日あり、手作りのチョコをつくるシーンもあり、とさまざまなイベントや展開がみれるおもしろい第3巻です。

第3巻の表紙は本場切絵がうまるを抱えながら笑顔をみせている表紙です。この表紙で好きなのは漫画を読んで笑っているうまる。普段からこんな生活なのだろうなと感じさせてくれます。

あらすじ

土間うまるは誰もが羨む美少女。完璧な美少女にみえるのだが、家に帰るとグータラでどうしようもない干物妹に変身してしまい、いつもおにいちゃんの土間タイヘイを困らせていた。

大晦日に土間家でタイヘイの会社の同僚の本場猛を呼んでいっしょに年を越すことになった。うまるとタイヘイと本場猛の3人は、こたつにはいってテレビで大晦日の特番をみながら気楽に過ごしていた。

そして本場猛はビールを揃えて酒盛りセットを用意する。これに対抗してうまるも最高の年越しを迎えるために、ブリングルス、菓子パン、アイス、さまざまなコーラという自分なりの宴会のセットを用意したのだった。

感想

うまる流!日本のお正月の楽しみ方!

第3巻は冬を題材したはなしがおおいのが特徴的です。その冬をみごとに楽しんでいるのが干物妹うまるちゃん。第43話の大晦日の回ではうまるはブリングルス、菓子パン、アイス、さまざまなコーラをあつめたコーラのフルコースを揃えます。

なぜ大晦日の宴にさまざまなコーラがあるコーラのフルコースが必要なのか?というと、うまる調べではレモンソーダやメロンソーダなどのソーダ類をおさえて、コーラこそがスナック菓子にもっとも世界一あっているものだから!という理由でした。

そしてスナック菓子とコーラを味わいつつ、うまるは柿の種を食べたあとにアイスを食べる喜びに気づき、最後にコーラを飲んで至福の時間を味わいます。結果騒ぎすぎてすぐに寝てしまうところも、大晦日のうまる流の楽しみ方といえるでしょう。

兄妹ふたりなかよく初もうでにいく姿に癒された

第44話ではうまるとタイヘイは初もうでにいくことになります。神社につくとタイヘイはうまるに「振り袖を着てみたかったか?」と聞きます。するとうまるは即答で「ううん、全然、めんどうくさいし」と答えるところにうまるらしさを感じました。

そのあともうまるとタイヘイは神社でおみくじをひいたり、サルの出し物をみたり、お賽銭をいれて願い事を祈ったりと初もうでを楽しんでいる様子がみれて、読んでいてなごみ癒され、ワガママだけどこんなカワイイ妹と初もうでに行きたいなと思わせてくれます。

ダラダラといつもどおりに兄妹ふたりで新年がはじまっていくのをうまるは実感したあとで、タイヘイにむかって「今年もよろしくお願いします!」と可愛く言ったすがたに心がうたれました。そのあとに「お願いします!」の意味の中に掃除や夕飯のしたくなども入っているところにうまるのダメさも感じて笑えます。

届け!海老名奈々のタイヘイへの気持ち!

干物妹うまるちゃんの人気キャラで、スピンオフの漫画の主人公にもなっている海老名奈々が大好きなのは、うまるのおにいちゃんのタイヘイです。なぜ奈々がタイヘイのことを好きになったのかというと、タイヘイだけはしっかりと奈々のことをみていてくれるからです。

第3巻の第48話では奈々のタイヘイへの思いが伝わってきます。手作りのチョコレートをつくりたいということでうまるを自分の部屋に誘ったところ、うまるとともにやってきたのが奈々が大好きなタイヘイでした。この突然のタイヘイの登場でドキドキしながら頬をそめてもじもじしているすがたがかわいらしい!

そのあと手作りチョコをつくっているときに渡す相手のことを考えていたら、奈々はついつい「Dear」と書き込んでしまい慌てます。タイヘイのことが大好きなのが第3巻を読むと伝わってきますが、タイヘイはいっさい気づいていないところをみるとつい笑ってしまいますね。

まとめ

第3巻はうまるやタイヘイたちが冬を楽しんでいるすがたがみれたので大満足の巻でした。うまるの冬の楽しみ方は漫画だけでなく現実でもつかえそうなくらいおもしろそうなものばかりで、自分も大晦日になったらコーラフルコースの宴を楽しみたいなと思いました。

さらに奈々のタイヘイへの気持ちがどうなるのか?この恋は実るのか?気になってしかたがないです!奈々の恋心にタイヘイはいっさい気づいていませんが、こういう鈍感で純粋なタイヘイだからこそ奈々は好きなのでしょうね。今後このふたりの関係がどうなるのか?注意深くみていきたいところです。

そして第3巻最後の回ではタイヘイとうまるはゲームセンターにいき、格闘技ゲームのスペ4というゲームのナンバーワンを決める大会がはじまります。その大会にはうまると同級生のシルフィンも参加して、いったいどうなるのか?第4巻がはやく読みたくなる最高の終わり方をしているのも、第3巻の素晴らしいところです。

オススメ度
★★★★★★★★★☆ ★9

楽天:干物妹!うまるちゃん 3【電子書籍】[ サンカクヘッド ]