変女~変な女子高生 甘栗千子~ 7巻 ドラマCD付き限定版 (ヤングアニマルコミックス)

今やヤングアニマルの看板にもなっている変女ですが、当サイトでも何度か推させていただいています。

そこで今回は1~7巻からそれぞれ1つずつ、私よたいちの独断と偏見で萌える千子ちゃんをピックアップしてみました。

あなたはどの千子ちゃんが一番萌えると思いますか?

萌える千子ちゃんピックアップ

#1 世話好き褐色千子ちゃん

1巻からは第5話より、無人島で日焼けした千子ちゃんがエントリー!

無人島に2人っきりというシチュエーションと、メガネをなくしてしまった高村を積極的に世話(介護)する姿もポイントです。もし実際にこんな状況に置かれたとしたら、何も起こさない自信がないぞという男性も多いのではないでしょうか。今のところ、褐色系の千子ちゃんを見れるのはこの話だけです。

#2 雷に怯える千子ちゃん

2巻からは第11話より、雷の音に怯えまくる千子ちゃんがエントリー!

いつも通り高村に恥ずかしいセリフを言わせて弄りつつも、雷の音には本気で怯えてしまいつい高村に抱きついてしまう千子ちゃんがポイントです。そのあともう一度高村が頭を優しくポンポンしつつ大丈夫と声をかけるのですが、この行動に不覚にも反応してしまったと千子は語っています。本能的に守りたくなってしまう千子ちゃんです。

#3 嫉妬心を覚える千子ちゃん

3巻からは第16話より、夏祭りで高村とるかに嫉妬心を覚える千子ちゃんがエントリー!

金魚すくいをする際に幼馴染という自分にはない2人の関係を見せられて、無自覚のうちに千子は嫉妬をしてしまいます。自分でもその気持ちがよくわかっていない点がポイントです。普段なら店の金魚をすべてすくってしまう程の技術を持っている千子ちゃんですが、初めて抱いた気持ちに戸惑いポイは破れてしまいます。それを黙って覗き込む千子ちゃんがまた可愛らしいです。

#4 変じゃないメガネ千子ちゃん

4巻からは第24話より、変じゃない普通な女の子モードの千子ちゃんがエントリー!

千子ちゃんはアレが近づくと性格が不安定になるとのことで、メガネをかけた普通の女の子になります。普段なら全く動じない隠語に対しても、恥ずかしがってしまうギャップがポイントです。普段は振り回されてばかりの高村ですが、このモードの千子ちゃんにだけは主導権を握ることになります。以降の巻でもメガネ千子は登場しますが、この話が初登場です。

#5 記憶喪失な千子ちゃん

5巻からは第32話より、頭を打って記憶喪失になってしまった千子ちゃんがエントリー!

記憶を失った千子に対して、高村はほんの冗談のつもりで自分は旦那なのだと伝えるのですが、千子ちゃんはそれをすっかり信じ込んで高村に尽くします。そんな千子に対して、高村はドキドキしつつも騙してしまっているような罪悪感を覚えます。記憶喪失とはいえ気持ちは正直なのだと主張する千子ちゃんもポイントです。因みに子供は5人つくりたいそうです。

#6 勃起を許可する千子ちゃん

6巻からは第38話より、赤面しつつ勃起を許可する千子ちゃんがエントリー!

るかや桃木を妹のように扱う高村に対して、またもや嫉妬心を感じる千子ちゃんですが、高村の「俺はお前を妹ではなく女として見ている」といった発言に照れつつも納得をします。恥ずかしさを隠し切れず赤面してしまう千子ちゃんがポイントです。メガネモード以外の千子に高村のカウンターがさく裂する珍しい話の一つでもあります。

#7 地獄の甘栗ブートキャンプ千子ちゃん

7巻からは第43話より、2度目の無人島で上官に扮した千子ちゃんがエントリー!

便利屋の能力を向上させるという目的で上官になる千子ちゃんですが、いつも以上に言動がドSモードになっているのが特徴です。千子は終盤とある事情でノーパンになってしまうのですが、最終的に高村に気付かれてしまい取り乱す姿もポイントです。千子が自分はノーパン時に勃起察知能力が向上するという事実に気付いた話でもあります。

まとめ

以上、1~7巻の萌える千子ちゃんピックアップでした。

もしよろしければ、↓のアンケートもポチっとして頂けると嬉しいです。

どれも萌えるので悩ましいですが、個人的にはシチュエーションの良さと褐色系がプチマイブームというのもあって#1を選んでおきます。

アンケート(β)

あなたはどの千子ちゃんが一番萌えると思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...