妹!アンドロイド 01 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

『妹!アンドロイド』は自称妹型アンドロイドであるスイという少女が、オタクで専門大学を登校拒否気味の冴えない男子学生・松田秋の住むアパートにダンボールに梱包され送られてきて、いきなりの同棲生活が始まります。

スイは美少女で家事も万能で、さらにはえっちぃこともしてくれる理想の妹。秋は毎度文句を垂れつつもちゃっかりあれを暴発させてもらっています。そんな彼の欲望の相手は妹だけに収まらず、クラスメイトやはたまた実の姉にまで及びます。

秋とスイを中心に繰り広げられる過激なエロコメディ。多種多様・魅力のあふれる女キャラがたくさん登場してくるので、シチュエーションも盛りだくさんです。あなたが満足する女の子、妄想するシチュエーションにきっと出会うことでしょう。

あらすじ

漫画家を目指して青森から上京して専門学校に通う松田秋は、ある日にクラスメイトの女子が自分が書いた漫画を馬鹿にしている会話を立ち聞きします。そこには彼が憧れている鹿島詩緒理の姿もあり、ショックで登校拒否になってしまいました。

そうして専門学校に行かずに引きこもっていた秋のもとに差出人不明の荷物が届きました。その中身は「妹型アンドロイド」を自称する謎の少女・スイ。外見や性能?はなんら人間と変わりのない存在です。そんな妹型アンドロイドが家に居座りはじめ、同棲生活がスタートします。

周囲の人に秘密で始めた同棲生活。心配して様子を見に来てくれた鹿島やよく部屋に来るブラコンな姉の千絵にスイがいることをひた隠しする秋とそれを楽しむスイ、けっきょく兄は妹に振り回されることが宿命なようです。

感想

どんな存在であろうと妹はかわいい

自称アンドロイドなので、本当にアンドロイドなのか実は普通な人間なのか(外見はどこからどう見ても人間)わかりませんが、そんなの関係ねぇと言わんばかりのスイのかわいさです。毎朝起こしてくれて、ご飯も作ってくれて、背中もながしてくれて、挙句に下半身のお世話もしてくれます、しかもお兄ちゃん大好き。まさに理想の妹、さすがは妹型アンドロイドといったところです。もし、世に妹型アンドロイドが出回ったならばスイが基準となること間違いなしでしょう。

スイというキャラクターはクーデレに属するタイプです。ただ、通常のクーデレよりデレ成分多め、私たちをすぐに萌えさせてくれます。秋も本心ではかわいいと思いつつもついそっけない態度をとってしまうこともしばしば。ここらへんは、現実に妹がいる人も似たような態度をとってしまうのかなと思います。妹に世話をやいたりやかれたり、これは理想の妹像というより理想の兄妹像なのかもしれません。まぁ、現実に下の世話をしてくれる妹はいませんがね…

そんなスイの最大の魅力は上記の点ではなく、ミステリアスなところにあります。スイについてわかっていることは何もありません。スイというのが本名なのか、まさか本当にアンドロイドなのか、チャームポイントであるヘッドホンは何なのか、すべてが謎に包まれています。しかし、それが彼女の魅力を最大限に引き出すのです。彼女のことを知りたい、でも何もわからない、そうなったらスイの思う壺です。彼女に視線を鷲掴みされてしまうことでしょう。

妹以外にも魅力的なキャラクターが登場

スイのみならず、本作には他にも魅力的な女性たちが登場します。まずはクラスメイトで秋の憧れの女の子・鹿島詩緒理。黒髪ロング、おっとりした性格に、グラマラスなボディ、まさにクラスのマドンナ的存在です。登校拒否をしていた秋の家に訪れたり、お出かけに誘ってくれたりとなにやらあちらも秋を気にしている様子。こちらもスイに劣らず魅力あふれるキャラクター、積極的なスイとは違い秋のラッキースケベに巻き込まれることが多いが、まったくそれを嫌がるふしが見受けられません。まさか秋のことを…?

まだまだ他にも登場します。こちらも秋のクラスメイトであり、鹿島とは対極的で男勝りな観音寺麗香。男っぽい一面が目立ちますが、中身はどこからどう見ても乙女。秋のラッキースケベに顔を真っ赤に染めてあたふたしたり、ホラー番組や停電におびえたりと、もしかしたらもっとも女の子らしいキャラかもしれません。そんな彼女も表向きは否定しつつも秋のことが気になるようになってきた様子です。ちなみに、作中でいちばん胸が大きい。彼女もまさか秋のことを…?

全キャラ語りつくすことは難しいので、最後のひとりにします。本作で私の押しキャラである実姉の松田千絵です。スイが理想の妹ならこちらもある種の理想の姉。これでもかというほど秋を甘やかせます。一緒にお風呂に入るのも、同衾も、さらにはキスまで全部OKの最強のブラコン。秋のオタク趣味のきっかけともなっており、自身も出版社で編集として働いています。もちろん彼女は秋が大好き。秋モテすぎやろ…上記三名のみならず、まだまだ魅力あふれる女の子が多数でてきます。誰がいちばんなんか決められません!

もはやほとんどエロ漫画にしか見えません

『妹!アンドロイド』は直接的な描写はないものの、普通の青年コミックよりエロ度数が高いです。ほとんど毎回女性陣の下着はもちろん、胸や愛撫、そして秋の下半身の暴発描写があります。あまり過激な表現を好まない人には抵抗があるかもしれませんが、あくまでこれは青年コミックです。ギリギリまで攻めていますが、その線引きはしっかりと守られています。抵抗のある方もエロコメディとして見ていただければ楽しめるかなと思います。

エロに対して寛容で、むしろばっちこいといった方は大いに楽しめる作品です。ほとんどのお色気描写にスイが絡んできますが、女性キャラ全員分のえっちな描写があります。実姉である千絵のも当然あります。オーソドックスに布団の上でだったり、お風呂場だったり、外だったり、掃除用具入れの中だったり…様々なシチュエーションが描かれています。この先、もっとマニアックなシチュエーションや新たなキャラクターも出てくることでしょう。

上記にほとんどの描写にスイが絡むと書いたように、だいたいのエロ描写の発端はスイです。秋は多々妄想しますが、めったに行動に移すことができないヘタレです。スイに流されてつい暴発させてしまいます。そんな元凶のスイですが、「兄妹なので本番はしない」というルールを厳守しており、手や股やお口は使ってくれるのですがそれ以上は秋が求めてきても拒みます。しかし、これ以上ないほどの奉仕をしてくれるので、スイのテクニックに満足しない男性いはいないかと思います。

まとめ

『妹!アンドロイド』という聞きなれない題名に惑わされる方もいるかと思いますが、安心してください。妹であればアンドロイドか否かは関係ないのです。作中でもそのことについてはぼやかされています。注意点として、この作品はアンドロイドを楽しむものではありません。妹を楽しむものです。もしアンドロイド萌えというニッチな趣味を持つ方々、ひとまずはこの作品を読んでみましょう。きっと妹の魅力に気づくはずです。もともと妹好きの方々、大いに満足するでしょう。

妹以外の女の子を求めている方々もきっと股間に響く女の子がでてくることでしょう。清楚なクラスのマドンナ、巨乳の同級生、超絶ブラコンの実姉、合法ロリ先生など、様々な人物が登場します。多岐にわたる女の子とのたくさんのシチュエーション。一度は妄想したことがある描写に出くわすことと思います。そんな私たちの妄想という淡い夢を紙面上に具現化してくれたのが『妹!アンドロイド』です。ある種、夢を叶えてくれたといっても過言ではありません。

そんな私たちの夢を叶えてくれた本作、これからもさらに進化してゆくと思います。妹、姉ときたら次は母!?なんて私たちの妄想を加速させるのもこの作品の魅力です。たまには現実を忘れて、妄想にひたるのも悪いことではないはずです。妄想を膨らませることでよりいっそう楽しめるのが本作品。何かに疲れてしまった方、余裕がない方、そんな方たちにこそ『妹!アンドロイド』を読んで、悩みを吹き飛ばしてほしいと思います。最後に、本作は決してエロ漫画ではないので誤解のないように。

オススメ度
★★★★★★★★★☆ ★9

記事担当:ゴー