Pocket
LINEで送る

週刊少年サンデーで大人気連載中の萌えマンガ「だがしかし」のアニメ版第2期放送が決定しましたね!

思えば2016年1月~3月まで放送されていた第1期は、1クールの深夜アニメとは思えないほどの大ブレイクを巻き起こしていました。およそ2年の封印を解いて帰ってきた第2期にも、否が応にも期待が高まってしまいます!

そこで今回は、アニメ版「だがしかし」の魅力を徹底解説していきたいと思います。原作を読んでいない方、第1期を観ていなかった方、第1期を観ていたけど内容を忘れてしまった方…

どんな方でも第2期を存分に楽しめるよう、「だがしかし」の注目ポイントを復習・予習していきますよ!

※アイキャッチ画像
引用元: だがしかし、8巻、コトヤマ、小学館、第1刷、p164

復習1:「だがしかし」ってどんなアニメ?

あらすじ


引用元: だがしかし、1巻、コトヤマ、小学館、第7刷、p34

過疎化が進む田舎町にある小さな駄菓子屋「シカダ駄菓子」のひとり息子・鹿田 ココノツは、父親から駄菓子屋を継ぐように強要されていた。しかしココノツは漫画家になることを夢見ており、潰れかけの駄菓子屋を継ぐなんて絶対に嫌だ…と跡取り問題を突っ撥ねている。

そんなある日、シカダ駄菓子に現れた謎の美少女・枝垂 ほたる。彼女は国内最大手のお菓子メーカー「枝垂カンパニー」の令嬢であり、ココノツの父・鹿田 ヨウを枝垂カンパニーに引き抜くために現れたのだった。そんな申し出に対してヨウは「ココノツがシカダ駄菓子を継ぐまで、この店を離れるわけにはいかない」と言い出す。

その一件をキッカケにして、ほたるは「駄菓子のすばらしさ」をココノツに説くため、シカダ駄菓子に通い始める。相変わらず店を継ぐ気はないココノツだったが、内心では駄菓子が大好きだったこと、そして何よりほたるがエロくて可愛かったことで、少しづつ心を開いていくのだった…

吹き出し

意外と忘れがちですが、当初の設定である「ココノツは漫画家を目指しており、駄菓子屋を継ぐことを渋っている」ということを押さえておきましょう!

アニメ版第1期はどこまで進んだっけ?


引用元: だがしかし、4巻、コトヤマ、小学館、第1刷、p104

「だがしかし」アニメ版第1期は、全12話まで放送されました。原作漫画が1話8ページ前後と短めの作品なので、アニメ1話あたり原作4~5話分づつストーリーが進むのが基本でした。

第1期の最終回となった第12話のサブタイトルは、「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」「森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップスと…」でした。これは原作で言うと64話、65話、68話、49話にあたるエピソードです。

サクマ式ドロップスが登場した49話が単行本3巻、それ以外の64~68話は単行本4巻に収録されています。つまりアニメ版第1期は、原作で言うと4巻のあたりまで進んでいたということになりますね。

アニメを観る前に原作は読んでおくべき?


引用元: だがしかし、4巻、コトヤマ、小学館、第1刷、p3

「だがしかし」は基本的に1話完結のお話なので、原作を読んでいない方でも問題なく視聴することができると思います。また、これといって複雑な設定や人間関係も無いので第1期を観ていなかったという人でも楽しく視聴できるはずです。

ですが、もしもアニメを観て「だがしかし」が気に入ったのならぜひ原作の方も読んでみてほしいです!第1期を見る限りアニメの完成度はかなり高かったのですが、この作品は原作の方がもっと読み応えがあるからです。

特に、「だがしかし」を観て「女の子がカワイイなぁ…」なんて感想を抱いた方は絶対に原作を読んでおくべきです。アニメ版よりも原作版のほうが、女の子たちが色っぽい…というか、ありていに言ってしまえばエロいんです。

マンガ版の場合、扉絵・カバー裏・オマケイラストといったアニメには無い部分にヒロインたちの無防備なシーンが描かれています。「上半身だけ水着でバイクに乗るほたる」「後ろ髪を束ねるときのサヤの脇」「自撮りするハジメの鎖骨」…などなど

作者のフェチが存分に発揮されたイラストが満載です。「だがしかし」を萌えアニメとして観ている方なら、絶対に満足できる内容になっているはずですよ!

復習2:視聴者のフェチを押さえた魅力的なヒロインたち

枝垂 ほたる


引用元: だがしかし、3巻、コトヤマ、小学館、第1刷、表紙

枝垂 ほたるは、本作のメインヒロインです。国内最大手のお菓子メーカー「枝垂カンパニー」の令嬢にして、誰よりも駄菓子を愛している変わった女性です。年齢は不詳ですが、過去の言動や行動から少なくとも20歳は超えていると思われます。

ほたるさんがシカダ駄菓子を訪れた目的は「ココノツに駄菓子屋を継がせ、ヨウさんを枝垂カンパニーに引き抜くこと」でした。しかし意外とノリの良いココノツと駄菓子談義を繰り返すうち、「私の会社にはヨウさんよりもココノツ君の方が必要」だと思い始めています。

駄菓子のことしか頭に無いため恋愛沙汰などには疎く、好きな男性は「ポテトフライのキャラクター・ポッチくん」という残念な美人です。かなり隙が多いのでココノツに全裸やパンツを見られることもあるのですが、それ以上に羞恥心が薄いらしく大して気にする素振りも見せません。

美人な上にスタイル抜群で、ココノツには「二次元から出てきたみたい」と評されるほどの巨乳を持ち合わせています。ゴスロリ服を着たお嬢様キャラですが、見た目に反して誰にでも気さくで優しい性格も彼女の魅力です。

遠藤 サヤ


引用元: だがしかし、2巻、コトヤマ、小学館、第1刷、表紙

遠藤 サヤは、幼い頃からココノツと親交があった幼馴染の女の子です。シカダ駄菓子の近所にある「喫茶エンドウ」の娘で、ココノツと同じクラスに在籍する16歳の女子高生です。

金髪でピアスをつけているためヤンキーっぽく見えるサヤですが、実際は真面目で思いやりのある女の子です。コーヒーを淹れるのが上手かったり、料理上手だったりと家庭的な一面を持ち合わせています。

小学生の頃からココノツのことが好きだったため、当初はほたるやハジメのことも警戒対象として見ていました。しかし根が良い子なのですぐに彼女たちとも打ち解け、特にほたるとは親友のような関係になってきています。

甘い物が苦手なので駄菓子にはあまり興味を示しませんが、基本的にセンスがいいので何でもそつなくこなします。特に、めんこ・けん玉・あやとりなどの遊びではプロ並みの実力を見せることから、ほたるには「サヤ師」と呼ばれています。

やせ型で貧乳ですが、ココノツに「サヤちゃんは足だね」と言わしめるほどの美脚の持ち主です。タンクトップやミニスカートといった露出度の高い服を着ていることが多く、登場する度に絶妙なチラリズムを提供してくれるヒロインです。

尾張 ハジメ


引用元: だがしかし、7巻、コトヤマ、小学館、第1刷、表紙

尾張 ハジメは、現在20歳で就職活動中だった女性です。幾度となく面接に落とされたりクビになったりし続けたため、住み込みでシカダ駄菓子で働かせてほしいと申し出てきます。

遅刻や物忘れの酷さが目立つものの、実はかなり頭が良いという一面もあります。TOEICは700点オーバー、中退とはいえ有名大学の出身、さらに数々の資格を取得していることも明かされています。

作中でもココノツに「駄菓子のネット販売を始めたい」と言われてすぐにHTMLを組んでサイトを作ったり、家庭にある物だけでパパっとスーパーボールを作ったりと知識量の豊富さを見せています。

駄菓子のことには全く詳しくありませんが、「紋次郎いか」や「いかそーめん」などのおつまみになる駄菓子を好んで食べます。今までのヒロインには無かった「お酒に合うかどうか」という視点から駄菓子を語れるのもハジメのいいところです。

今のところココノツに対して恋愛感情は抱いていないようですが、酔っぱらって抱き着いたりしているので悪い印象は持っていないようです。一方ココノツはというと、ハジメのことはそこそこエロい目で見ているようです。

予習1:アニメ版についての情報!

第2期には新ヒロイン「尾張 ハジメ」が登場!


引用元: だがしかし、7巻、コトヤマ、小学館、第1刷、p52

「だがしかし」アニメ版第2期には、新ヒロインとして「尾張 ハジメ」という人物が登場します!ハジメさんは大学を中退して就職活動を行っていた20歳の女性で、ひょんなことからシカダ駄菓子で働きはじめます。

メガネ・スーツ・ショートヘアという、ニッチな男性層を狙ったあざといまでのキャラ設定。そして今までのヒロインには欠けていた「大人の魅力」を持ち合わせたハジメさんの登場に心を打ちぬかれた原作読者はかなり多かったようです。

一応ほたるさんも大人の女性のはずなんですが、ほたるさんは駄菓子の話で大はしゃぎする子供にしか見えませんからね…初登場時には就職活動中ということでスーツを着用していたハジメさんですが、何故かシカダ駄菓子で働き始めるようになってからも常にスーツ姿を継続しています。

直接的な露出があるわけでもないのに、駄菓子屋で働くスーツ姿のお姉さんっていうのは何というかこう…グッと来るものがありますね。駄菓子屋にハジメさんみたいな魅力的なお姉さんがいたら、近所の子供たちに変な性癖が芽生えてしまいそうです(笑)

吹き出し

新キャラ「尾張 ハジメ」の声優担当は赤﨑千夏さんです。他作品では「アイドル事変(小水流ミカ)」「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場(日野茜)」「ボールルームへようこそ(緋山千夏)」などを担当されています。

第1期と第2期で変わったポイントは?

「だがしかし」のアニメは今回で第2期ということになりますが、好評を博した第1期とは違ったポイントもあるようです。ここでは、第1期と第2期で変わった部分をいくつか予習しておきたいと思います。

最も大きな変更点は、放送時間の変更です。第1期は1話30分のアニメでしたが、第2期は1話15分の短編アニメになることが発表されています。これは、同時にアニメ化が決定した「たくのみ。」という別アニメと30分枠を15分づつ分け合って連続放送されることになったためです。

「だがしかし」の放送枠が短くなってしまったのは残念ですが、「たくのみ。」のアニメ化も楽しみにしていたファンにとってはむしろ嬉しい情報だといえるかもしれませんね。

また、実はアニメの制作会社そのものが第1期とは変更されています。第1期のアニメは「みなみけ ただいま」などの制作で知られるfeel.が担当していたのですが、第2期からは手塚プロダクションが制作担当になっています。

よく見ると作画のテイストも若干変わっており、第1期よりもより原作に近い作風になっていることが分かります。

第2期で描かれるのは原作のどのあたり?


引用元: だがしかし、6巻、コトヤマ、小学館、第1刷、p158

「だがしかし」アニメ版第2期は、原作で言うと単行本7巻~8巻あたりのエピソードを中心に描かれるとみられます。なぜならアニメ第2期に登場する新キャラの「尾張 ハジメ」と「紅 豊」は、原作7巻以降に登場するキャラクターだからです。

少しネタバレになってしまいますが、原作の7巻あたりには「ほたるが失踪する」という期間があり、ほたると入れ替わるようにしてハジメや紅豊が登場します。原作通りのストーリーで進むとしたら、ほたる失踪期間中のエピソードが入るのは間違いないとみてよいでしょう。

ただし、すでに公開されている第2期PV映像を見てみると4巻の「ペペロンチーノ」や、5巻の「ポンポン船」らしきエピソードが入っていることが確認できます。時系列がどのようになるのか不明ですが、第1期に入りきらなかった4巻~6巻のエピソードが混ざってくることもほぼ確定だと思われます。

吹き出し

7巻のほたる失踪事件に、衝撃を受けた読者の数はきっと少なくないでしょう。リアルで上のココノツのような表情になってしまった方も多いのでは?

第2期の放送開始日は?

「だがしかし」アニメ版第2期は、2018年の1月から順次放映されていきます。最も早い放送局がTBSで、2018年1月11日(木)深夜2:28~放送開始です。

続いて、サンテレビが1月12日(金)夜11:30~BS‐TBSが1月13日(土)深夜1:30~となっています。現在公式サイトで公開されている放送情報は以上の通りですが、今後も少しづつ放送局は増えていくと思われます。

放送時期は遅れると思いますが、ネット放送や衛星放送でも放送される可能性が高いので地方にお住まいの方でも視聴できるはずですよ!

TVアニメ『だがしかし2』公式ホームページ|TBSテレビ

※ 放送日時は変更になる場合がございます。

予習2:アニメ版第2期の萌えシーンを大予想!

ここからは、「だがしかし」アニメ版第2期で描かれるかもしれない萌えシーンを予想していきたいと思います!まだ放送が始まっていないので確定ではありませんが、ぶっちゃけ個人的に映像化してほしいシーンも含めてご紹介しますよ!

①ハジメとココノツが2人きりで同居生活!


引用元: だがしかし、7巻、コトヤマ、小学館、第1刷、p120

ハジメは「お給料全部お家賃にします♪」という契約でシカダ駄菓子で働くことになります。つまり、その日からココノツとハジメのドキドキ同居生活が始まってしまうんです…!第1期を観ていた方なら「あれ?ヨウさんは?」とお気づきかもしれませんが、ヨウさんは骨折して入院しちゃったのでいません。

年齢差があるとはいえ、15歳の男子と20歳の女性がひとつ屋根の下に同居なんて…もう、全男子の夢といっても差し支えないシチュエーションじゃないでしょうか。ココノツが羨ましくて仕方ありません。

自分ちの中にセクシーな大人のお姉さんがいるってホント最高ですよね…!詳しくはアニメを観てのお楽しみですが、ハジメさんが原作通りにちょっとエッチなハプニングを起こしてくれることを願って待機しましょう。

②ヒロインたちの冬服姿が初公開ッ!?


引用元: だがしかし、8巻、コトヤマ、小学館、第1刷、p14

なにげに第1期と第2期の大きな違いとも言えるのが季節の移り変わりです。第1期(原作1~4巻ごろ)は夏だったのですが、第2期(原作6~8巻ごろ?)は冬の様子を描いています。そのため、前回のアニメでは全員夏服を着ていたんですが、今回は必然的に冬服のシーンが多くなると予想されます。

サヤの制服が冬服バージョンに変わったのが分かりやすい変化ですね。ブレザーにマフラー巻いて暖かそうな恰好をしていますが、スカートは短いままというのが何とも女子高生らしいです。

また原作通りなら、ほたるの冬服姿がかなりカワイイので要注目です。ほたるは基本的にゴスロリファッションなので、冬服のデザインにも気合入っています。厚手のワンピースに黒タイツという組み合わせが、男性のフェチ心をくすぐってくれますよ!

③ほたるとココノツが一緒にお風呂に入る…!?


引用元: だがしかし、8巻、コトヤマ、小学館、第1刷、p140

これは個人的な願いなのですが、ぜひ原作の第137話「シャービック」を映像化してもらいたいッ…!なぜならこのエピソードには、ほたるとココノツが2人っきりでお風呂に入るという前代未聞のシーンがあるからです。

主人公とヒロインが一緒にお風呂に入るという展開は、萌えマンガ的にはそこまで珍しくもありません。しかし、大抵の場合は水着を着たまま入浴していたり、お互いに背を向けて見ないようにしたりしますよね?ところが、ほたるさんは水着どころかタオルすら巻かず、全く隠さずに面と向かって入浴するんです…!

前々から羞恥心の薄い人だとは思ってましたが、まさか年頃の男子と同じ湯船に浸かれるレベルとは…もしも生まれ変わったらココノツになりたい。そう思えるほど羨ましいシーンでございました。

このエピソードは8巻の最後のほうに収録されているので、アニメに滑り込めるかどうかはギリギリといったところでしょう。

吹き出し

放送されるとしたら、例外なく不自然な光が入りそうですね(笑)

あなたが映像化して欲しいと思ったシーンは?

View Results

Loading ... Loading ...

まとめ

というわけで今回は、「だがしかし」アニメ版第2期についての復習・予習をお送りいたしました!

個人的にかなりオススメの作品なので紹介が長くなってしまいましたが、それも「少しでも多くの人にだがしかしの良さを知ってもらいたい!」という情熱の成せる業だということでご容赦ください。

初見でも充分楽しめる作品なのですが、興味が湧いた方はぜひ原作の方も読んでみてください。原作マンガにはヒロインたちのフェチ感たっぷりのイラストが収録されていますし、第1期でアニメ化されなかったエピソードもたくさんありますよ!

ちなみに当サイトにも「だがしかし」第一巻のレビューがありますので、そちらも合わせてお読みいただけたらと思います。

最後に皆さんご一緒に~…「オッティモ!!」

記事担当:だいなごん

二次元の世界が好きすぎて脱サラし、マンガ・アニメ専門のライターになってしまったヤバい人です。
朝から晩までマンガを読んではレビュー、アニメを見てはレビューという二次元漬けの日々を送っています。

Pocket
LINEで送る