Pocket
LINEで送る

「あそびあそばせ」とはヤングアニマル連載中の美少女中学生によるギャグコメディ作品であるっ!ジャンルは……なんでしょうか。萌え漫画と言っても間違いじゃないですし、ギャグ漫画というのも正解でしょう。基本的に女子中学生しか出てこないわけで「きらら系」と言っても罰は当たらないのですが「ちょっと汚れたきらら系」というほうが正確です。きらら系のギャグはこんなに面白くはないですし。

作者の涼川りん先生は、前作では「りとる・けいおす」という美少女小学生3人組のギャグコメディを描いていました。ただ、連載中に掲載されていた雑誌が廃刊になっちゃったんですよね。そこで出版社と雑誌を移ってはじめたのが「あそびあそばせ」だったのです。「りとる・けいおす」の出版社は結構大きな魚を逃してしまったんじゃないかなぁ。
世の中には

女子小学生>女子中学生

という確固とした法則があるわけですが、前作よりも「あそびあそばせ」のほうが面白くなっていますね。涼川りん先生のギャグコメディを繰り広げるには女子中学生あたりが一番合っているのです。

さて、自分も女子中学生になった気になって「あそびあそばせ」の紹介をしていきましょう。現在、ネット上にある「あそびあそばせ」のキャラクター紹介の中ではかなり詳しいものになっていますよ。

※アイキャッチ画像
引用元:あそびあそばせ2、涼川りん、白泉社、kindle版117p

主要キャラクター紹介

あそびあそばせの主要キャラクターは

・オリヴィア
・華子
・香純

の三人の女子中学生です。

「オリヴィア」エセ外国人美少女


引用元:あそびあそばせ3、涼川りん、白泉社、kindle版85p

オリヴィアは「あそび人研究会(通称あそけん)」のメンバーの一人で、僕のイチオシキャラです。第1話では転校生として登場しました。外見は青い目に金髪で、英語圏の美少女といった感じです。なりゆきから、オリヴィアはかすみに英語を教えることになるのですが……オリヴィアは日本生まれの日本育ちで英語が全く話せないのです!

↓華子とかすみに英語が話せると嘘を吐くオリヴィア(リアル調)

引用元:あそびあそばせ1、涼川りん、白泉社、kindle版18p

オリヴィア英語ネタはあそびあそばせの鉄板ネタですね。ベタだけど笑かしてくれます。オリヴィアに関してはわ○がネタ、兄ネタなど鉄板ネタが豊富ですね。馬鹿な部分はあるけれど、普通の女子中学生感覚を持った女の子として描かれていますよ。

オリヴィアを愛でる!
 

「本田華子」偏差値の高い馬鹿


引用元:あそびあそばせ4、涼川りん、白泉社、kindle版62p

華子はあそ研の3人の中では萌えから一番遠い場所にいるアホの子なのですが、ある意味ギャグ漫画であるこの作品を支えているキャラクターでもあります。行動する馬鹿なので、華子から始まるお話が多いんですよ。
アホキャラなのに、3人の中では一番勉強ができて偏差値が高いんです。リア充を憎み、香純の巨乳に嫉妬し、何かあれば「華子のハレンチ裁判」を始める家がお金持ちの女の子――ってどんな属性なんだ!

↓リア充許すまじ!突然、香純を裁判にかける華子。元ネタはモンティ・パイソンの「まさかの時のスペイン宗教裁判」。涼川りん先生のパロディは基本的に渋いのです。

引用元:あそびあそばせ4、涼川りん、白泉社、kindle版66p

本田華子を愛でる!

「野村香純」清楚系腐女子


引用元:あそびあそばせ3、涼川りん、白泉社、kindle版67p

野村香純は3人の中では一番地味な女の子です。でも、共学だったらこの子が一番モテますわ。地味で、眼鏡で、巨乳!そしてよくみると美少女!
男嫌いで、腐女子で、学校の勉強ができない「2点!?放課後教室で本読んでるキャラなのに2点!?(華子の心の中の言葉)」――というマイナスの要素もあるのですが、それも香純の萌えを引き立たせていますね。つぐみさんや藤原さんにも迫られて、女子校なのにヒロインみたいなポジションになりつつある女の子です。

↓それを回してどうする

引用元:あそびあそばせ4、涼川りん、白泉社、kindle版89p

野村香純を愛でる!
 

この顔芸がすごい

「あそびあそばせ」はギャグや萌えよりも、まずは「顔芸」で有名になりました。うん、確かに女の子しか登場しない女の子動物園的な作品でこのレベルで顔芸をする作品は今までなかったですね。

↓前衛芸術というか「ダリ」風、「つげ義春」風の華子

引用元:あそびあそばせ1、涼川りん、白泉社、kindle版36p

↓香純の巨乳に切れて突然リアル調の画風になる華子。お前誰だよ!

引用元:あそびあそばせ1、涼川りん、白泉社、kindle版66p

↓注:華子です。オリヴィアの腋の匂いを嗅ぐとこうなります。

引用元:あそびあそばせ1、涼川りん、白泉社、kindle版125p

↓不敵に微笑む策士な華子。これは結構かわいい。

引用元:あそびあそばせ1、涼川りん、白泉社、kindle版129p

なんか、ピックアップしてみると華子ばかりが目につきますね。最初のほうはオリヴィアと香純の顔芸もあるのですが、萌えを損なってしまうような顔芸を続けているのは、華子だけなんですよ。オリヴィアと香純は萌えの方向でキャラクター性を伸ばしていったほうがよいという判断なのでしょうね。
顔芸がすごい!漫画として注目されているのですが、僕的にはギャグが面白いからすごい!という漫画だと思うのです。ただ、顔芸を中心に簡単作画やシュール作画、現実的作画などを使い分けることで見ていて飽きない画面構成になっていますね。華子も顔芸をしまくっていますが、涼川先生が本気でかわいく描くと、マジ美少女なのです。ギャップ萌えですね。

 

強烈!脇役たちの存在感!

オリヴィア・香純・華子の3人を中心とした掛け合い、ギャグも面白いのですが、あそびあそばせを面白くしているのは強烈な脇役たちなのです。きらら系には出てこないキャラクターがどんどん出てきますよ。

「古文顔の藤原さん」心がぴょんぴょん

↓古文が苦手なのに古文の授業で当てられまくる藤原さん。私は英語が得意なのに……。

引用元:あそびあそばせ4 、涼川りん、白泉社、kindle版42p

藤原さんはオリヴィア達のクラスメイトで、英語が苦手なオリヴィアに替わって校内英語スピーチコンテストに出場し優勝した女の子です。藤原さんが登場したのは4巻が初めてで、メインの話は1話しかないのですが強烈なインパクトを残したキャラクターです。一本のレギュラーよりも一回の伝説というやつですね。
英語が得意で、古文顔――というだけのキャラではあるのですが、ギャグ要因として機能しまくりなのです。「お前らノーモア古文」とか後世に残る名言ですよ。

「将棋部の部長」体を張り過ぎです

↓部室をかけて「あそ研」と遊びで戦う将棋部部長。

引用元:あそびあそばせ2、涼川りん、白泉社、kindle版21p

彼女もまた「一本のレギュラーよりも一回の伝説」というタイプのキャラクターです。あそ研との部室をかけた遊びバトルで、強烈な存在感を示しました。まぁ、示し方が示し方だったために物語からはしばし退場しています。
あそ研の3人をして「あ・・・この人・・・凄い・・・」と言わしめた女傑ですよ。名言は「あそ研の皆さん・・・遊びなめちゃダメです」「遊びってのはこうやって命懸けでやるものです・・・!」です。
再登場が待ち望まれるキャラクターですね。

「国語の済南先生」あそびあそばせの良心?

↓謎を前に探偵心がうずく先生。

引用元:あそびあそばせ1 、涼川りん、白泉社、kindle版71p

「あそびあそばせ」にも数少ないながら男性キャラが登場します。国語の済南(さいなん)先生はその一人ですね。あそ研やその他の生徒の行動で被害を食らいまくっているのですが、それでも怒らない聖人です。直接描かれてはいませんが、たぶんロリコ……いや、純粋に子どもが好きなんでしょうね。名言は「(ただの水をオリヴィアのおしっこだと嘘を吐かれたのに対して)舐めてみたけどただの水っぽくない?」「欲しい…あの…クッキーが…欲しいっ…!クッキッィー」など。

「華子の家の執事・前多」お尻からビームを出す男……

↓渋いイケメンなのにひたすら残念な男・前多。

引用元:あそびあそばせ2 、涼川りん、白泉社、kindle版28p

前多は、華子が実はお金持ちの家のお嬢様だったという驚愕の事実が明らかになった回に登場しました。渋いイケメンなのですが、「お尻からビームを出してしまう」という体質のため、どこにも就職することができず、華子のおじいちゃんに拾われたのだそうです。「あそびあそばせ」では超常現象が出てくることはあまりないのですが、前多の尻ビーム設定は「特に意味のない超常現象」ですね。前多は基本的に真顔で残念なことを伝えるキャラクターです。「魁!!クロマティ高校 」とかを思い出しますね。

「簡単作画な喪女・千紗都先生」あそ研の顧問

↓あそ研の策にはまり顧問になることになってしまう先生

引用元:あそびあそばせ1 、涼川りん、白泉社、kindle版137p

あそ研の顧問は、未婚の喪女で英語教師の樋口千紗都(ひぐちちさと)先生です。この先生は非モテネタを持ってくるぐらいで、ギャグキャラ・ネタキャラとしては弱いですね。男性に対しては非常に高い理想を持っています。脇役全員が一回の伝説を目指すと作品が安定しなくなるので、彼女のようなキャラクターも必要なのです。

「オリヴィアの兄」は予想外の……

↓ナマチュウ(生の中学生)は尊い。流石オリヴィアの兄様。正しいことしか言わない。

引用元:あそびあそばせ4 、涼川りん、白泉社、kindle版34p

華子はオリヴィアの兄だから美形に違いない――と期待していたのですが、ところがどっこい、「あのさその人アキバとかで拾った系?(華子談)」といういかにもな外見の男だったのです。電車男とか、あーいうオタク観ですね。ただ、やはりオリヴィアと血が繋がっているだけあって顔のパーツは整っているんですよ。配置がミサワなだけなのです。
ベタなキャラではあるのですが、今後もギャグキャラとしての活躍が期待できますよ。

「オカ研の岡さん」は意外とかわいい!

↓あそけんの面々を魔術書読書に誘う岡さん

引用元:あそびあそばせ3、涼川りん、白泉社、kindle版25p

オカ研の岡さんはオカルト大好きっ娘で、ぱっと見は不気味な顔付きをしています。でも、慣れればかわいく思えてくるキャラクターです。オカルトということで、岡さん登場回はおどろおどろしい話が多いのかというとそんなことはなく、ハートフルな話が多いんです。僕は岡さんとアグリッパ(間桐あぐり)のオカ研コンビが出てくる話、好きですね。中学生ぐらいの女の子の可愛らしい部分を凝縮したっていう雰囲気なのです。魔術書を一緒に読もうって誘ってくる彼女、欲しくありませんか?

「青空つぐみ」男の子?女の子?

↓香純の夢の中で股間を見せてくる青空つぐみさん。変態なのはどっちだ!?

引用元:あそびあそばせ4、涼川りん、白泉社、kindle版87p

青空つぐみは華子いわく「学年で一番かわいい」というキャラクターです。ただ、ある疑惑が持ち上がってしまうのですよね。そう、実は男の娘ではないかという疑惑です。こんな可愛い子が女の子のはずがない(定型文)ですよね。色々と仄めかされてはいますが、つぐみさんが男か女なのかはまだ明言はされていません。
昔、ジャンプで「ストップ!! ひばりくん!」という漫画が連載されていました。その男の娘ヒロインの名前は「大空ひばり」でした。そして、キャラクターデザインもつぐみさんとよく似ているのです。涼川りん先生は明らかに意識して青空つぐみさんを描いているということになります。
ミステリアスなキャラクターで、今後話が大きく動くとしたら彼女(彼?)がきっかけになる可能性が高いでしょう。

 

まとめ

↓将来相撲取りになりたかったオリヴィアが現実を知るシーン。ギャグ漫画としてもトップクラスの漫画だ。

引用元:あそびあそばせ1、涼川りん、白泉社、kindle版151p

「あそびあそばせ」のキャラクター達はいかがだったでしょうか?
萌え漫画の中には女性には紹介しにくい作品もあるのですが、この作品は女性にもおすすめできます。
何とかアニメ会社を「女の子ばかりが登場するきらら系に近い作品ですよ」とだまくらかして、アニメ化して欲しいですね。

僕は様々な萌え漫画を読むのですが、どれだけハマっているかは読み返した回数でだいたいわかります。「あそびあそばせ」と「変女」は10回以上読み返していますね。どちらも奇妙な中毒性がある漫画なのです。
現在、ヤングアニマルでは「変女」「上野さんは不器用」「あそびあそばせ」といったような「萌え+ギャグ」といったテイストの漫画の勢いがすごいです。「ベルセルク」と「3月のライオン」が実質不定期連載なので、このあたりの漫画が看板的立ち位置にきつつあるという不思議な現象が起こっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あそびあそばせ 6 (ヤングアニマルコミックス) [ 涼川りん ]
価格:648円(税込、送料無料) (2018/7/10時点)

記事担当:カオス

【追記】祝アニメ化!

主に青年誌のラブコメ・エロコメを好む30代男子。「変女」推し。

Pocket
LINEで送る