Pocket
LINEで送る

山梨県周辺を舞台に、女子高生達が、ゆったり・まったりキャンプを楽しむ漫画『ゆるキャン△』。今回は第1巻をレビューさせていただきます。

『ゆるキャン△』は、『まんがタイムきららフォワード』(芳文社)で、2015年から連載中の『あfろ』(アフロ)先生の作品です。

また、2017年12月現在、第5巻まで刊行されていて、2018年1月からは、テレビアニメの放送が決定しています。

あらすじ

ある日、ソロキャンプを楽しむ『志摩(しま)リン』は、ベンチで眠り込んでしまった少女『各務原(かがみはら)なでしこ』と出会います。

姉から「本栖湖の富士山は千円札の絵になっている」と聞いたなでしこは、山梨県に引っ越してきた当日に本栖湖まで来たのですが、休憩していたら眠り込んで夜になってしまったのです。

一人ながらキャンプを楽しむリンと、本栖湖の富士山を見て、キャンプに興味を持ってなでしこは、高校の『野外活動サークル』、通称『野クル』に入部します。

感想

ソロキャンプを満喫するリンが可愛い

「★1話の焚き火にあたりながら「この暖かさには勝てない」のシーン★」オフシーズンである冬場に一人でキャンプをする、ソロキャンパーのリンですが、あまり感情を表に出しません。一人の時間を大切にするタイプで、マイペースな女の子です。

そんな彼女も、一人でキャンプをしていて、オフシーズンなので周りに人も見当たらないとなれば、少々変なテンションになることもありますよね。焚き火の薪を割る時に「きさまら全員まとめて、刀の錆にしてやるぜ」と、つぶやいたり頭の中は非常に面白い女の子です。

そして、冬場にキャンプをしているので非常に寒いようで、焚き火をやるまでは、煙臭くなるや、肌が乾燥するや、火の粉で服に穴があくなど面倒くさがりながらも、焚き火にあたった時には「この暖かさには勝てない」と言い、お団子ヘアとモコモコの服と合わさって非常に可愛いです。

犬系女子『各務原なでしこ』の可愛さ

「★1話のラーメンを食べて「口の中やけどした」のシーン★」姉に言われて富士山を見に来るも、つい夜になるまで眠り込んでしまう。そんな、ちょっと抜けている『各務原(かがみはら)なでしこ』ですが、表情の変化が大きく、犬のようなところが可愛い女の子です。

リンが心の中で「何故うれしそうなんだ?」とツッコみますが、貰ったカップラーメンをモフモフとほうばった後に、満面の笑みで「口の中やけどした」と言うところは、非常に可愛いです。尻尾が生えてたら間違いなく左右にブンブン振っているでしょう。

高校の野クル(野外活動サークル)のメンバーからも、○○があれば…と言われればすぐに持ってくるところを、フリスビーを投げられた犬のようだと言われています。そんなところも可愛いく、ついつい頭を撫でたくなります。登場人物の中で一番可愛いかもしれません。

黒髪ショートの美少女『斎藤』登場

「★3話のベットに寝ながら「麓キャンプ場」のシーン★」黒髪ショートの正統派美少女といった感じの斎藤は、初登場時リンの髪をいじって遊んでいてヘアアレンジが得意なようです。SNSのやり取りを見るとリンが非常に仲が良くしている女の子です。リンからはおせっかいやきと言われています。

野クルのメンバーとも交流があるようで、いつの間にかなでしことも連絡を取り合う仲になっていて、コミュ力の高さが伺えます。寝起きでベットの上でゴロゴロしているシーンは特に美少女っぷりが見られるシーンなので必見です。

そんな斎藤ですが、なぜか下の名前が出てこないのです。リン達と同世代なので、確実に主要登場人物だと思うのですが出てきません。なでしこの姉や、リンの母などと同じ立ち位置なのかとも思いましたが、個人的にはたっぷり出して欲しいキャラですね。

まとめ

ざっくりと『ゆるキャン△』第1巻のレビューをさせていただきましたが、興味を持っていただけたでしょうか。3人以外にも主要登場人物で、野クルメンバーのテンション高い眼鏡女子『大垣千明(おおがき ちあき)』や、関西系の訛りでまとめ役『犬山あおい』と、それぞれタイプの違う可愛い女の子も登場します。

登場人物の可愛さもさることながら、キャンプに関する豆知識も豊富で、これからキャンプを始める人への入門書としてもバッチリの作品となっています。彼女達を見ていると冬のキャンプも非常に楽しそうで、行きたくなります。また、ほぼ同じ名前の店なども登場しますので、聖地巡礼的に巡ってみるのも楽しいかと思います。

第1巻では、ソロキャンプを楽しむリンとなでしこの出会いや、野クルメンバーでの初キャンプへの出発などが描かれていますが、第2巻では野クルメンバーが初キャンプでどんな楽しみ方をするのか、どんな料理を作るのか、どんな豆知識が登場するのか楽しみです。

オススメ度:★★★★★★★★★★ ★10

Pocket
LINEで送る