Pocket
LINEで送る

あだるトイズ! (ドラゴンコミックスエイジ)

あだるトイズ!はニコニコ静画のドラドラドラゴンエイジで連載されていた作品の単行本化です。私が最初に出会ったのもニコニコ静画でした。

何よりも気になるのがタイトルです。アトルト+トイズであだるトイズ!というまんま大人のおもちゃが主題の漫画です。

あまりに突飛で思わず読んでしまいましたがなかなか面白いと思います。伏せ字が多すぎなので感想も一苦労なのでちょっと大変でした。一応伏せ字は作中に準拠で書きます。

あらすじ

なによりもオ○ニーが好きな女子○生小栗朱音はある日アダルトグッズショップで出会った進藤彩春に誘われ女性向けアダルトグッズの制作会社でバイトをすることになります。

個性的な仲間のいる職場で朱音はグッズを自分で試しつつ、ついにはグッズ開発のアイデアが採用されることになります。

様々なグッズを試したりしながらのバイトはまさに天職、自分の企画も採用された朱音のオ○ニーライフは続くのでした。

感想

バイト先はアダルトグッズ開発会社!

主人公の小栗朱音がアダルトグッズ開発会社でバイトをする話が中心のギャグ漫画なのですが、とにかく朱音がぶっ飛んでいます。人前なのにオ○ニーしようとしたりととんでもない女の子です。しかしそんな彼女にはある意味天国なバイトでした。

とりあえずグッズのモニターということでいきなりオ○ニー。感想もガッツリ文字数も多く使い込み過ぎなレベルで周りもちょっと引いています。また媚薬を間違って飲んだときは周りの女の子を脱がせようとしたりとまさに大暴れ。

ちなみにこの媚薬は間違えてただのビタミン剤だったので完全な思い込みでの暴走というあたり朱音のエロの凄まじさが伺えます。ちなみに女子○生と書かれていますが完全なフィクションです。18歳未満はこういうグッズは買えません。

意外とためになる?グッズの紹介

基本的にはオ○ニー大好きな朱音が剛爪する話なのですが、意外と色んなアダルトグッズなどの紹介や説明がかなり盛り込まれています。女性向けのものでも大きさや形、いろいろな機能などが紹介されていてちょっとだけためになりました。

またアダルトグッズ専門のビルに行く話では男性向けのものももちろん色々紹介されていますし、アダルトビデオも男性向けでなく女性向けがあることなど結構細かく紹介されていました。とんでもない内容なのにちゃんと紹介されているのはちょっと不思議です。

またオ○ニーのしすぎで大事な部分が肥大化したり黒ずむと聞いて朱音が慌てる話では、いろいろなケアする商品があることなども紹介されていますね。しかし朱音は日頃から一人でやり過ぎでもはや引くレベルです。結局扣えられそうにないあたりもすごすぎです。

同僚もちっとも普通じゃなかった

元々朱音をバイトに誘った彩春も相当いい加減でヤバイ人ですが、他の同僚の二人も基本朱音のツッコミ役には回るものの大概酷いです。おとなしそうな沢尻郁未と外国人のローリーアンデルセンはなんと女の子同士のカップル。

当然ローリーと郁未は二人で色々試したりしているのですが、朱音に巻き込まれる形で色々暴露させられます。朱音に乳首を見せることになったりと割りと散々な目に遭う二人ですが意外と積極的な一面もあったりするようであまり朱音のことを言えない気も。

自社ホームページに載せるための宣伝映像にローリーと郁未が出てたりしてしかもノリノリ、なんでもアダルトビデオ部門にスカウトされたりとか十分過ぎる強者です。基本的には開発部で4人で話が進みますがまともな人は見当たらない気がします。

まとめ

なんだかとんでもない漫画のあだるトイズ!ですが、今回の1巻で1部完となり完結しています。続くかどうかわわかりませんが流石に題材も内容も危なすぎたのでしょうか。まあ実際読めば終わるのもやむなしで結構ぶっ飛んでいます。

とはいえいろいろなアダルトグッズ、特に女性向けのものは男性は意外と知らないものも多いでしょうしそういう点ではためになった気もします。この知識が活かされることが来るのかはわかりませんが、ギャグ漫画としても面白かったです。

ちなみに開発会社でバイトとの内容ですが仕事はリアルなものではなくグッズ紹介やギャグが中心の完全なコメディですのでそういう点では読みやすいですね。それともう一度言いますがこれはフィクションですので現実では未成年はアダルトグッズは買えませんよ。

オススメ度:★★★★★★★★☆☆ ★8

記事担当:ツブアン

Pocket
LINEで送る