恋するヤンキーガール : 3 (アクションコミックス)

「恋するヤンキーガール」は不良だと勘違いされている純情ガールと、ちょっとヘタレなフツーの少年が繰り広げるラブコメテイストの4コマギャグ漫画です。作者は「同棲終了日記」などで有名なおりはらさちこ先生です。

ギャップ萌えにこだわりのあるヲタ友からのオススメをきっかけに、1巻から愛読し続けています。1話を読んだ時は、ヒロインの衝撃的な告白に一瞬で心を持っていかれました。

「恋するヤンキーガール」は4コマ漫画なのでコミック発売はちょっとまったりペース。待望の3巻では、主役カップルのキョリがグッと近づく各種イベントが多発しています!

あらすじ

中学生の須藤アヤメは、ちょっと鋭い目つきとワイルドな素行のせいで周囲から不良と誤解されている少女。しかし、中身は超ピュアで優しい古風な乙女のアヤメちゃんは、同級生のナギ君に夢中です。

アヤメちゃんの迫力ありすぎる告白にナギ君がビビったことからスタートした2人のおつきあいでしたが、ナギはアヤメちゃんの本当のキャラを知ってどんどんひかれていきます。

3巻では浴衣デートに体育祭、ショッピングモールでグループデートなどイベントが目白押し。シャイで不器用な2人ながらもラブラブ度がアップしていきます!

感想

男前な乙女・アヤメちゃんの純情

アヤメちゃんのチャームポイントは、なんといっても見た目と中身のギャップ。よく不良と間違われるギラッ★とした威圧感のある見た目に対して、実は優しくて一生懸命なところが最大の萌えポイントです!ジャンルとしてはコワいけどカワイイ、コワかわガールです。

星占いがワーストだったナギを守ろうと張り切るエピソードでは、危険だからとどこにでも一緒についていこうとしたり、アレコレ世話を焼いたりと思いっきり過干渉になってしまったアヤメちゃん。「ナギに危害を加えるものはオレが容赦しねえ!」といってハチをカバンでスパァンと排除したシーンは最高に男前でした。

その後もナギに尽くしまくったアヤメちゃんが「また運勢が悪い時は言えよ!…こんな時ぐらいしかナギ、オレに甘えてくれないし」と、照れながら見せたしおらしい表情。この母性あふれる乙女心、最高にカワイイです。

夏です!秋です!ラブラブイベント発生です!!

3巻の季節は夏~秋モードで、浴衣デートや体育祭といったワクワクのラブラブイベントが多数発生します。3巻の最初に収録されているカラー口絵も、アヤメちゃんたち女子4人が爽やかな浴衣姿で登場。いつもよりちょっとオトナなはんなりした雰囲気でキャッキャ戯れる姿がカワイイです。

浴衣デート編では、横にくくったポニーテールとピンクの着物が超お似合いだったアヤメちゃん。ナギをカツアゲしてきた不良どもから救って足をケガしてしまいますが、ナギが手当てしてくれるという嬉しくも恥ずかしいイベントに発展。ナギもアヤメちゃんのおみ足を目の当たりにするというオイシイ回でした。

体育祭でもアヤメちゃんの男前度がさらに急上昇。応援団長に任命されたアヤメちゃんはサラシと袴姿で硬派な応援団を見事にやり遂げます。責任感をもって一生懸命なアヤメちゃんに、ナギもいいとこ見せようと頑張る姿が微笑ましいです。

純情過ぎる?中学生らしいおつきあいにほのぼの

浴衣デートでふたりきりになった時、木陰でカップルのキスを目撃してしまったナギとアヤメちゃんは、血相を変えて怯えた表情で「とんでもないモノを見てしまった…!」と友人たちのところに慌てて逃げ帰ります。いくら中学生とはいえ、どれだけ純情なのだと笑ってしまうほんわかエピソードでした。

そして中高生らしいおつきあいと言えば、手つなぎ登下校やショッピングモールでのグループデート。ファンシーショップを「女の子屋さん」と呼んで通っているアヤメちゃんや、アクセサリーを買ってあげるナギ、わいわいフードコートではしゃぐ仲間たちなど、清く正しく面白いおつきあいぶりにホッコリさせられます。

そんな純情な2人のラブラブ度が、今回最もMAXになった瞬間は「告白のやり直し」タイム。アヤメちゃんの友人・ぼたんを狙う変態ストーカー男からアヤメちゃん達をかばったナギが、今度は自分から改めて告白!ナギの成長を感じさせる感動のシーンでした。

まとめ

3巻の表紙は、アヤメちゃんとナギが初めてのツーショットで登場。1・2巻までは可愛いナギちゃんのポップな表紙が目印でしたが、ここに来てようやくのツーショットです。しかもナギが無防備にアヤメちゃんにもたれかかる定番萌えシチュエーション、これまでとは違う展開への予兆がすでに表紙からジワリと始まっています。

アヤメちゃんが相変わらずの純情ぶりと急上昇する男前ぶりを見せるなかで、ナギがいつも通りアタフタさせられてばかりのところから徐々にキョリを詰めていくのが3巻の最大の見どころ。ナギにかまってほしくて仕方がないアヤメちゃんのかわいさ、ナギが男を見せてひたむきに頑張るカッコよさが爽やかすぎてマブシイです。

中学生とはいえあまりにも純情なナギとアヤメちゃん、今はまだ手つなぎが限界かもというピュアな2人ですが、ちゃんと気持ちを再確認したところでこれからがカップルとして本当のスタート。そろそろキスぐらいしてほしいな、なんて応援したくなるカップルの今後に期待しています!

オススメ度:★★★★★★★★★★ ★10