インフェクション(9) (講談社コミックス)

私がこの本と出合ったのは、講談社から発売されている週刊少年マガジンでこのインフェクションが連載を開始したころからです。

毎週楽しみにしていたのですが、週刊少年マガジンでの連載は2016年に終了してしまい、それ以降はマガジンポケットに移籍してしまいました。

マガジンポケットはスマホ専用のアプリで見るタイプになっているので、現在は電子書籍からインフェクションを購入して読んでいます。

あらすじ

物語が始まって以降、最大にして最強の新型感染者を何とか退け、春輝は妹のように可愛がっていた紗月との再会を果たします。 

味方になってくれる自衛隊とも合流し、安全な避難場所を手に入れた春輝たちはようやく安心して過ごす時間を手に入れたかに思われました。

しかしそこで新たな問題が発生。それはきらら・紗月・ラギ姉の3人による春輝争奪戦でした。春輝の気を引こうと3人はどんどん過激な行動に……

感想

妹扱いのままでは我慢できない!紗月が大胆でエロ可愛い!

3人の中でも特に熱い火花を散らしているのは紗月ときららでした。2人は同じ年と言う事もあり、かなりライバル心が強いようです。紗月が春輝と離れていた間に、きららは春輝と付き合っている関係になったのだと告白をし紗月にプレッシャーをかけていきます。

更にエッチまでしたと告げられた紗月だったのですが、余裕の表情でその場を後にしました。春輝より年下だけど大人びている……と思ったのもつかの間、部屋に戻ると床をバンバン叩いて泣きながら悔しがっている姿はまさに年下の妹キャラ。子供っぽい泣き顔も最高にかわいいです!

高木から春輝が1人で部屋にいる事を聞かされ、一大決心をして部屋へ向かう紗月。余程の覚悟だったのでしょう、ブラジャーも付けて行かなかったご様子。抱き着き、押し倒し、胸を押し付け、トドメに一言「私だってもう大人ななんだよ?」普通の男性ならもうイチコロになる攻撃に春輝が取った行動は意外過ぎるものでした。

怪しげな漢方薬で正気を失ったラギ姉が可愛い!

いつもクールで春輝と同じ年でありながら、ラギ姉と飛ばれる程の姉御っぷりを見せているラギ姉でしたが蓮華の用意した明らかに怪しい漢方薬を飲んで酔っ払ったような状態になってしまいました。マッサージをしている最中に春輝の耳元で「大好き」とささやくシーンは見ていてぞくぞくしてしまいます。 

ラギ姉といえば作中でも最強クラスの豊満な身体の持ち主であり、誘惑が目的だったのでもちろんノーブラでこの部屋にやってきていました。息を吹きかけてきたり、激しく押し付けてきたり……おっぱい博士である春輝の全神経が背中に集まっている姿には笑えました。 

春輝が正気に戻り振り返ると、そこにはいつものかっこいいラギ姉ではなく、「ふにゃにゃ?」とか言っちゃう可愛いラギ姉の姿が!あの漢方薬のおかげですね!ありがとうございます!いつもと違う「ぱぁあっ」や「ケラケラ」という笑顔や笑い声をあげるラギ姉。ラギ姉ファンにはたまらない必見のシーンになっています。 

少年誌として大丈夫!?ギリギリを責めるエッチな描写が凄い!

一通り可愛いシーンを終えると、二人の関係は一気に進んで行きます。服はどんどんとはだけていき、ラギ姉は上半身が裸の状態に。春輝も徐々にその流れに流されていき、少年誌だけどココまでやって大丈夫なの!?という内容が続いていきます。

とにかく部屋から逃げ出さなければと考え、春輝はタイミングを見計らってカウントダウンをはじめます。しかしカウントが0になると同時にラギ姉を押し倒しキスしてしまいました。ここでついに「千佳」とラギ姉を名前で呼ぶ春輝。この時のラギ姉の最高に幸せそうな笑顔は一番の見どころかもしれません! 

とうとうラギ姉は浴衣を全て脱がされ、春輝の好みに合わせてはいてきたTバック一枚に。それを見て春輝は興奮し、欲望に任せて様々な命令をしていきます。あれだけ頼もしいキャラだったラギ姉が、春輝に命令されるままに恥ずかしい事をしていく姿は連載が始まって最高に際どい過激な内容になっています。 

まとめ

この九巻はほとんどが女性陣の春輝を取り合う話で終わってしまいました。もちろんいつものスリリングな展開も大好きなのですが、こういうエッチで萌える話も大歓迎ですよね。これから更に春輝争奪戦へ加わりそうなキャラクターもいるので楽しみになってきました。

その中でも今回特に輝いていたのはラギ姉の存在です。とにかく可愛い!いつものクールでかっこいいラギ姉からは想像もつかないくらいチャーミングな一面をみることができます。ラギ姉ファンは八巻の次回予告で期待していたと思いますが、期待以上の物に仕上がっていました。

そして内容はとにかくエロい!もともと週刊少年マガジンで連載していたのが信じられない内容です。一応確認しておきましたが、違いないので大丈夫です!成人向けではありませんが、インフェクション九巻を見る時は内容が過激なので、こっそり見る事をオススメしたいです。

オススメ度:★★★★★★★★★★ ★10