Pocket
LINEで送る

ついったーさん 2 (MFコミックス アライブシリーズ)

「ついったーさん」は槻木こうすけ先生の手による、SNS擬人化漫画です。僕は最近ツイッターを始めたのですが、何を呟いたらいいのかわからないし、何ができるのかもわからない状態で、楽しみながらツイッターのことがわかる漫画を求めていました。

そんな時にタイムラインに流れてきたのがついったーさんだったのです。ついったーさんbot【公式】なるものがあるのです。そこから無料試し読みへ行き、その勢いのまま1巻を購入し、面白かったので2巻も購入しました。

ツイッター豆知識漫画として読もうとしていたのですが、思っていたよりもキャラがかわいい!ついったーさんなんかお持ち帰りしたいぐらいです。そんなついったーさんの2巻では新しいSNS娘が3人登場してにぎやかなことになっていますよ。

あらすじ

「わたしが使っているのは「らいん」だよっ」「すかいぷ会議がはじまるよ」「生きる伝説みくしぃさん」では新登場のSNS娘が大活躍!?

「ついったーの憂鬱な日」では珍しい表情のついったーさんを見ることができます!ええ、原因はバ○スなんですよね。

「誕生日の話」は前後編でユーザーさんとついったーさんの感動?のエピソードが展開されます。2巻でもついったーさんの無邪気なかわいらしさが爆発していますよ。

2巻で新登場したSNSさん達を紹介!

妹からの刺客らいんさん登場


引用元:ついったーさん2、槻木こうすけ、KADOKAWA、kindle版p23

ある日、ユーザーさんの家に妹が来ることになりました。っていうかユーザーさん、妹いたんですね。もちろん、妹についったーさんと暮らしていることがバレてしまいます。ついったーさんは幼女の姿をしているのでかなーりまずい展開です。ロリコンの変質者で誘拐犯ですよ。しかし、よくよく考えてみると美幼女三人と暮らしているユーザーさんって恵まれ過ぎてやいませんかね。

でも妹さんは驚かなかったんですよね。なぜならば、妹も「そういう子」を持っていたからです!擬人化実体化能力でも持った血筋なんですかね。妹さんが持っていたのは「らいんさん」という女の子でした。大人気SNSの「LINE」ですね。らいんさんがどんな子なのかというと――、あっ、やっぱり勝手に電話帳とか見はじめるんですね(笑)ついったーさん達のお約束の行動になっていて笑えます。

らいんさんネタで一番笑ったのは、「自分の端末の表示だけなら消せる」というネタでした。無意味なことをドヤ顔で説明するらいんさんがかわいかったです。もちろん、LINEで有名な既読スルーネタ、スタンプネタなども盛り込まれていますよ。

すかいぷさんは更新したい


引用元:ついったーさん2、槻木こうすけ、KADOKAWA、kindle版p53

ユーザーさんは仕事でスカイプ会議をすることになりました。もちろん登場するのは「すかいぷさん」です。すかいぷさんに関してはかなりポンコツな感じで描かれています。悪気があるというわけではなく描かれていることは全て事実だから仕方がないですよね。

すかいぷさんはやたらと更新したがり、起動が遅く、完璧主義の女の子です。僕も結構スカイプを使うのですが、使っていてちょっとイラッとくるところが見事にキャラクターに落とし込まれています。

なんだろう。擬人化するとイラッときていたところがかわいく見えてくるから不思議です。一生懸命さが伝わってきますし、なによりも外見が幼女なので(重要!)全て許してしまいたくなってくるのです。すかいぷさんはつっこみどころが多い女の子ですけど、実際すごく便利なんですよ。

生きる伝説みくしぃさん


引用元:ついったーさん2、槻木こうすけ、KADOKAWA、kindle版p78

ユーザーさんが昔やっていたSNS「mixi」から「みくしぃさん」が出てきました。昔は周りの人達みんながmixiをやっていたという記憶があるのですが、最近は使っているというような話を一切聞きませんね。一体、みくしぃさんはどうなってしまったのでしょうか?

似ていると言われたふぇいすぶっくさんが対抗意識を燃やしていましたが、みくしぃさんは明後日の方向に走っていました。なんと日記型SNSだったみくしぃさんは……ひたすらゲームの開発をしていたのです!あの有名なモンストってみくしぃさんのところのゲームだったんですね。

みくしぃさんの外見やキャラはゆるふわ系ですね。他のSNS娘達ではいんすたぐらむさんと雰囲気が似ているような気がします。ゆるふわ幼女。よいですね。SNSとしては道を外れつつあるというか、全力で外れて行っているみくしぃさんですが、再び活躍の機会はあるのでしょうか?

まとめ


引用元:ついったーさん2、槻木こうすけ、KADOKAWA、kindle版p18

2巻では新しいSNS娘の登場が目を惹きましたが、ついったーさん、ふぇいすぶっくさん、いんすたぐらむさんも活躍しています。というよりも彼女達のキャラクターがより深く描かれていて、1巻の時よりも好きになりました。

1つだけ、1つだけ書いておきたいことがあったんですよね。それは……PCクライアントモードのいんすたぐらむさんエロかわい過ぎ問題です!SNS娘達は通常時は幼女の姿なのですが、PCクライアントモードになると大人の姿になるのです。インスタグラムは綺麗なおねーさん達に人気……というイメージがあるので、ある意味納得の姿です。

ついったーさんは、SNSをやっていたり、興味を持っている人におすすめです。そういうとっかかりで入っても、たぶんキャラクターのほうにはまると思います。はぁ、僕のところにもついったーさん来ないかなぁ……。

主に青年誌のラブコメ・エロコメを好む30代男子。「変女」推し。

Pocket
LINEで送る