Pocket
LINEで送る

ロロッロ! 1 (少年チャンピオン・コミックス)

「ロロッロ!」は「みつどもえ」で有名な桜井のりお先生の新作ということで注目していました。大ヒットの次の連載で勢いがなくなる……というパターンは結構あるのですが、「ロロッロ!」は違います。最初から面白いのです!

「みつどもえ」で展開された鉄板のネタ――不審者ネタ、ちょっと下ネタ、勘違いネタなどなど――をベースにしながら、毎回しっかりと笑える作りになっています。「ロロッロ!」ではロボットネタが加えられていますね。

萌え漫画としては、みつどもえの舞台が小学校だったのに対し、ロロッロ!は中学校になっています。桜井のりお先生特有のちょっとぷにっとした美少女達は見ているだけで楽しいです。桜井のりお先生の新シリーズ「ロロッロ!」はとにかく好調な始まりとなっていますね。

あらすじ

森繁ちとせ(12)の父は友達のいない娘のために、炉端イチカ(13)という名前のロボットを作る。しかし、イチカがあまりにも人間らしく作られていたために、ちとせはイチカがロボットであると信じようとしない。イチカは自分がロボットであると必死に証明しようとする。(ver.0.1[起動!出会って速攻お友達])

イチカはちとせについて学校に行く。学校では戌井うみこ(13)がちとせに突っかかってくる。うみことちとせは初等部の頃から、どちらが先に友達ができるか競争をしているらしい。ちとせはうみこの前でイチカを友達と言うのだが。(ver.0.2[一瞬触発!少女達の悲しい過去])

その他、一巻ではムチムチで思い込みの激しいポリス(婦警さん)、家が大富豪の小堀(13)が登場。学校を中心に、ロボットのイチカと周りの人々による読後感のよいギャグコメディが展開されていきます。

感想

ロボットに見えないロボ娘、炉端イチカちゃんが可愛い


引用元:ロロッロ!1、桜井のりお、秋田書店、kindle版p21

自分の正体を隠すために必死な展開はよく見ますけど、自分がロボットであると必死に伝えているのに信じてもらえない展開は珍しいですよね。本作のヒロイン?炉端イチカちゃんは信じて貰えない系のロボ娘なのです。

そりゃあ、これだけぷにぷにかわいい外見をしていたらどう見ても人間ですもの。イチカの性格は、みつどもえで言うと「丸井ふたば」といった感じです。まっすぐで元気っ娘でちょっと変!というのが共通点ですね。

ロロッロ!では下ネタ関係が出てきても明るく、健全?に思えてしまうものが多いです。メインキャラがロボ娘と聞くと、大丈夫かなと思われるかもしれませんが、ロロッロ!はイチカがロボットであることを生かしまくっているので、そこに注目ですよ。

カオスカオス

え?頭に何か被ってる?気のせいです。

森繁ちとせはぼっちかわいい!


引用元:ロロッロ!1、桜井のりお、秋田書店、kindle版p6

物語の始まりは、ぼっちの森繁ちとせのためにお父さんがイチカを作る――というところから始まりました。ちとせちゃんがぼっちだったからこそ、ロロッロ!が始まったというわけなのです。世界の始まりにはぼっちがあった――ですね。

ちとせの性格は、みつどもえで言うと「丸井ひとは」でしょうか。まぁ、ひとはのほうがぼっち度が高かったとは思いますが……。ギャグや落ちはイチカが担当することが多いのですが、お話のきっかけやよい突っ込み役として輝いています。

ちとせと言えば、父親がマッドサイエンティストなのがよいですね。みつどもえの丸井家の父親と同じように非常に警察と縁のあるキャラクターです。常に溶接の時のお面を被っていることがインパクト強過ぎです。

戌井うみこはみつどもえの杉崎ポジション!?


引用元:ロロッロ!1、桜井のりお、秋田書店、kindle版p163

戌井うみこはちとせのクラスメイトで、ちとせと同じようにぼっちな女の子です。みつどもえのキャラでいうと杉崎みくが少し被りますね。何かあるとちとせに突っかかってくるのですが、これは嫌いというよりもあれです。あれ。ツンデレというやつですよ。

僕はこういうタイプの女の子からは強い百合の波動を感じてしまうのですよね。ただ現状のところ、うみこがちとせに対して本心はどのように思っているかは伏せられている感じです。まぁ、見た目にわかりやすいキャラなのですが。

男の子が苦手で、男の子と話すとロボットみたいにガチガチになってしまううみこちゃんは物凄くかわいいです。まさにザ・女の子って感じなんです。戌井うみこは現時点でロロッロ!内で最も萌えられる女の子と言っても過言ではないでしょう。

まとめ


引用元:ロロッロ!1、桜井のりお、秋田書店、kindle版p45

女子中学生の可愛いキャラがたくさん登場するのですが、大人の女性キャラとしてはポリスが登場しています。これがもうムッチムチでそこはかとなくエロい体をしているんですよね。ポリスさんの活躍にも今後期待大ですよ。

ロロッロ!は一言で言うと「最初から面白い!」です。みつどもえは桜井のりお先生が芸風を確立されるまで少し時間がかかっていたと思いますが、ロロッロ!は最初から全力で桜井のりおのギャグコメディが展開されているのです。

今後、新ネタ、新キャラも続々と投入されるようなので2巻が楽しみです。個人的にはちとせとうみこの関係がどうなっていくのかが気になりますね。ギャグ漫画として広い読者層の人に受け入れられる作品になっていくのではないでしょうか。

主に青年誌のラブコメ・エロコメを好む30代男子。「変女」推し。

Pocket
LINEで送る