Pocket
LINEで送る

相手が好きすぎて良くも悪くもハチャメチャな行動を取ってしまう。そして、破天荒に見える行動の数々が、実は好きな人のために一生懸命になっているだけという…。今回は、そのようなキャラクターが活躍する作風を得意とする「おりはらさちこ」先生をご紹介いたします。

先生は主に4コマ漫画を描いていますが、実体験を基に様々なエッセイ漫画も発表しています。中には、「同棲終了日記 10年同棲した初彼に34歳でフラれました」など、衝撃的なエッセイも存在するので、記事を通じて、おりはら先生が描く作品の魅力に迫りたいと思います。

※アイキャッチ画像 恋するヤンキーガール3 おりはら さちこ 株式会社双葉社 第一刷 P13

恋するヤンキーガール

 

あらすじに「ちょっと付き合えや」

恋するヤンキーガール : 3 (アクションコミックス)

ある日、風間ナギは同じクラスの須藤アヤメに呼び止められ、「ちょっと付き合えや」と凄い剣幕で迫られる。見た目が完全に不良少女に見えるアヤメに対して、小心者のナギは「は…はひ…」と涙ながらに答えるしかなかった。

不良少女に絡まれると思いきや、ナギの発言に大喜びのアヤメとその友人たち。実は、アヤメはナギのことが好きで、 「は…はひ」と言ったばかりに恋人として付き合うことになってしまう…。

最初は乗り気でなかったナギだが、アヤメの純粋すぎて優しい行動の数々と、ナギが好きすぎて空回りしてしまう姿を見て、次第に好意を抱いていく。怖くてカワイイ不良系ヒロインが繰り広げる純粋でまっすぐな思春期ラブコメをとくとご覧あれ!

純粋コワカワヒロイン「須藤アヤメ」の魅力

クレヨンしんちゃんなどが有名な4コマ誌「月刊まんがタウン」にて、絶賛連載中の恋するヤンキーガール。登場人物は中学生たちですが、最大の特徴として、14歳の純粋コワカワ最強ヒロイン「須藤アヤメ」の存在が大きいです。

彼女は鋭い目つきに一人称は俺! 言葉よりも先に手が出てしまう。見た目と行動が完全にヤンキー少女なのですが、ナギに対する一途な気持ちは純粋すぎて空回り…、思わず滅茶苦茶で乱暴な態度になってしまうのです。

見た目がヤンキーで様々な誤解を招いてしまうアヤメ。しかし、非常に友達思いの優しい性格で、中学生らしく子供っぽい一面も垣間見れます。そのようなギャップは非常に可愛らしく、思わずアヤメを応援せずにはいられない! 

勘違いから発展する胸キュンラブコメ!

この作品の素晴らしい所は、アヤメの純粋さや優しい性格はもちろんですが、勘違いから無理矢理アヤメと付き合うことになってしまったナギの心情変化だと思うのです。

悪気はないしろ、アヤメの行動に振り回されながらも、彼女に魅力に気づいて大切な存在へと変わっていく…。もうね…、ニヤニヤが止まらないわけですよ。

アヤメとナギ以外の登場人物たちも魅力的なので、ギャップ萌えや、ちょっと変化球のラブコメが読みたい方にオススメの作品ですね!

愛しの桜さん

ドタバタ夫婦ラブコメ

愛しの桜さん (3) (主任がゆく!スペシャル)

「愛しの桜さん」は、株式会社 ぶんか社の4コマ誌「主任がゆく! スペシャル」で連載されていた作品。全3巻。〝夫婦漫画〟と評される本作は、社内恋愛を経て結婚した夫・飯島涼介(27歳)と妻・飯島桜(25歳)の純愛ホームコメディー…だったら良いのですが…。

とにかくナイスバディーで超絶な天然、そして周囲が目のやり場に困るようなエロティックな行動の数々が大変魅力的なのです。愛する夫のために一生懸命だけど、思いが強すぎて夫の涼介に迷惑を掛けてしまう。

けれど、しっかりものの涼介が優しく諭し、破天荒な桜の言動や行動をカバーしていく関係はまさにおしどり夫婦! 夫婦ならではのイチャイチャ満載のドタバタラブコメディーとなります。

妻・桜さんのマニアックすぎるコスプレ

キリンリキのしっぽキリンリキのしっぽ

問題! 桜さんは何のコスプレをしているでしょうか?


よたいちよたいち

……サックス星人?


やはりこの作品は、破天荒な行動が目立つ桜さん中心に成り立っていると思います。
桜さんは非常に大食いで、幸せそうに何かを食べている姿が可愛らしいですが、お酒が一滴でも入ると性格が豹変。穏やかで優しかった口調が荒くなりオヤジ化してしまいます…。

また作品全体を通じて、多彩でマニアックな桜さんのコスプレにも注目!
ナース、メイド、巫女といったスタンダードなコスプレは序の口で、変なオブジェクトや衣装を見た人間がドン引きしてしまうコスプレもある。そして桜さんは何の躊躇もせず喜んで着るから面白いです。

※画像は禁煙パイプのコスプレです。

「恋するヤンキーガール」と「愛しの桜さん」のコラボ


「恋するヤンキーガール」と「愛しの桜さん」は別作品ですが、良い方向で両作品は似ていると思いました。また、両作品は出版社の垣根を超えてコラボ漫画が掲載されています。

アヤメがナギ、桜さんが夫の涼介のために全力で、そんな一生懸命さにより誤解を生じてしまう。好きな人に対して純粋すぎて空回りする行動が、滅茶苦茶ですけど素敵なんです。「恋するヤンキーガール」と「愛しの桜さん」は、純愛系ドタバタコメディーをお探しの方にピッタリの4コマ漫画ですね!

おりはら先生のエッセイ作品

同棲終了日記 10年同棲した初彼に34歳でフラれました

おりはら先生は自身のブログにて、彼氏との同棲生活を4コマ漫画にして掲載していました。しかし、ラブラブに見えた同棲生活は、彼氏の「気になる人ができた」という発言から崩壊してしまう。しかも同棲10年目にしてパートナーからフラれたことになり、気になる人とは14歳も離れた女性であったという…。

部屋の契約更新の問題から引っ越しまで、別れを切り出された彼氏との強制同棲生活は続きます。同じベッドで寝ていたのに、それさえ嫌になる。あれだけイチャイチャだった関係性も冷めたものになり、彼氏のイラストも個人からモブのようなデザインに変更されます。

エッセイならではのリアルで痛いほどの心情が伝わってきます。好きだった人が次第にそうでない存在になっていく。また、修羅場を感じさせる場面でもコメディータッチで描かれているので、結構笑えるシーンも多かったです。(話の内容はとても笑えないのですがね…)

35歳からのお酒デビュー

「35歳からのお酒デビュー」は、お酒が飲めない35歳 おりはら先生が美味しそうにお酒を飲むことに憧れて、約2年間、担当編集M田さんと共に様々なお酒にふれていくエッセイ4コマです。

「こんな苦い汁のどこがいいんだ…」と嘆きつつ、スーパーで購入した缶のカクテルに始まり、日本酒やワイン、時には歴史ある日本酒の蔵元へ見学、ワインセミナーへ参加するなど、お酒の良さを知るため一生懸命に右往左往。

この作品はお酒を愛する方はもちろん、先生のように「これからお酒の良さを知りたい・飲めるようになりたい」という方にもオススメです。また、この特集記事の執筆者は全くお酒が飲ず、お酒に対して先生同様の苦手意識がありますが、そんなお酒に悪いイメージを持つ方でも楽しめる内容となります。

単行本・連載作品

にぃづまごっこ

「にぃづまごっこ」は、おりはら先生のデビュー作となる4コマ漫画。
大学生で一人暮らしをする川田誠(21歳)と、誠の姉の子である美咲(5歳児)、叔父と姪の同棲生活が描かれています。美咲ちゃんは5歳児とは思えないほど大人で、二言目には大好きな誠と結婚すると言ってきかない。

色々と危ない設定ですが、誠も保護者として美咲に接していますし、描かれているのは2人のキュートな日常が中心です。単行本はプレミアがついていましたが、数年前に電子書籍化で読める機会が増えました。気になる方は是非一読あれ。

双子コンプレックス (主任がゆく!スペシャル)


「主任がゆく!スペシャル」で絶賛連載中の「双子コンプレックス」
ツンデレで少しポンコツ気味の双子、モモちゃんとアオ君が主人公。2人の子供っぽい争いや、学校や家での日常生活が可愛らしいですね。また、モモちゃんの太ももがいちいち素晴らしいので興味のある方は是非!

春川さんは今日も飢えている (めしざんまい)


春川夏実(24歳OL)は、会社では優秀で常にキリっと眉間にシワを寄せていますが、ご飯を前にすると穏やかな表情に変化し、美味しそうにご飯を頬張ります。大盛りのカツ丼をペロリと平らげて、ご飯粒一つ残さないのが素敵!

様々なグルメをテーマにしたコンビニコミック「めしざんまい」(ぶんか社コミックス)にて、「春川さんは今日も飢えている」が連載中です!

先生と作品の情報を知りたい方へ

アメーバブログ

おりはら先生は、アメーバブログの公式トップブロガーでもあります。作品の情報はもちろん、先生が日常で感じた疑問などをユニークに描いた4コマ漫画も掲載されているので要チェック!
おりはら さちこのブログ -底辺4コマ描きの日常4コマ-

ツイッター


ツイッターでも積極的に情報を発信されており、他作品のイラストを描いて読者を楽しませてくれます。最近は、同じ連載誌で共にご活躍された あづま笙子先生の「ぷらんつ・がーる」のイラストを描かれました。
おりはらさちこ先生のTwitter

pixiv

pixivでもオリジナルから他作品とのコラボ絵など、先生が描くイラストを気軽に閲覧することができます。
おりはらさちこ先生のpixiv

まとめ

おりはらさちこ先生の描くキャラクター(特にヒロイン)は生き生きとまっすぐな性格なので、読んでいると気持ちが良い。しっかりとラブコメならではのイチャイチャもあり、それぞれのキャラクターでギャップも楽しめます。

また先生は猫好きらしく、各作品には女性の大きな胸が大好きなエロ猫など、個性豊な猫たちが登場するので面白いです。

上でご紹介した作品以外にもアンソロジー本の参加や他雑誌への出張掲載も活発に行っています。この特集で記載出来なかった作品も多いので、気になる方は先生のブログなどへ遊びに行ってみましょう!

レビューを通じて作品を知らない方にも興味を持っていただければ幸いです

Pocket
LINEで送る